読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

Goodle AdSenseを取得!はてなブログでアドセンスを取得するまでの道のり

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20170318202326p:plain

ブログでの収益化は諦めかけていたaoikaraです。ついに、ついにやりました。

 

Goodle AdSenseを取得できましたー!!!やったー!!!

 

取得するまでに2ヶ月以上かかりました。なかなか取得できなかったので、ブログで広告収入を得るのはほぼ諦めかけていたんですが、このたび予想外に審査に通りまして驚いています。

 

一応、記録としてアドセンスを取得するための手順や、私が取得するまでの道のりについて書き記しておこうと思います。では、さっそくご覧ください。

 

Google Adsenseを取得する前にすべきこと

取得をする前に、ブログで準備しておいてほしいことがあります。

 

1.はてなブログをPro化する

Google AdSenseを取得するときに、広告を表示させたいサイトを登録して申請します。そのときに、独自ドメインのサイトでなければ登録ができません。

 

はてなブログで独自ドメインを使用したい場合は、Pro化つまり有料化しなければならないのです。

 

Pro化すると、GoogleAdSenseで広告収入が得られるほかに、スマホ用のカスタマイズができたり、ブログを10個まで持てたり、複数人で編集できるなどメリットがたくさんあります。

 

www.aoikara-writer.com

 

2.独自ドメインを取得する

独自ドメイン、つまり自分だけのサイトのURLを持って、それをブログに設定することで、Google AdSenseが取得できるサイトとなります。

 

独自ドメインの取得方法や、はてなブログで移行するために必要な作業は別記事でまとめてあります。気になる方はご覧ください。

 

www.aoikara-writer.com

 

3.ブログをある程度充実させておくこと

始めたばかりのブログだと見てくれる人も少なく、広告収入が見込めませんよね。なので、審査で弾かれてしまう可能性が高いそうです。なので、ある程度ブログの内容は充実させておきましょう。

 

記事数は最低でも20~30はあった方が良いかも。だからって薄い内容ばかりだとNG。1000文字以上は内容をしっかりと書き込みましょう。これはあくまで目安です。

 

Google Adsenseを取得する審査の手順

1.Google AdSenseのサイトを開く

www.google.co.jp

まずはこちらのサイトを開きましょう。

 

 

2.「お申し込みはこちら」を選択

まずはこんな画面が表示されると思いますので、「お申し込みはこちら」というボタンをクリックしましょう。

f:id:aoikara:20170317165057p:plain

 

3.Googleのアカウントにログインして登録スタート

まずは開いているブラウザでGoogleアカウントにログインしておきましょう。ログインしていれば、赤い部分にメールアドレスが表示されているはずです。

f:id:aoikara:20170317165211p:plain

※プライバシー保護のため画像を加工しています。

 

そのアカウントを利用するのであれば、そのまま「はい」のボタンをクリック。別のアカウントを使いたいなら、ログインし直しましょう。

 

4.「ウェブサイト」のURLと「コンテンツの言語」を入力

次に「②広告主様のウェブサイト」というのが表示されるはずです。こんな感じに。

f:id:aoikara:20170317165714p:plain

※プライバシー保護のため画像を加工しています。

 

ウェブサイトには、先ほど取得した独自ドメインのURLを入力します。私なら「www.aoikara-writer.com/」。言語はもちろん「日本語」を選択。

f:id:aoikara:20170317165830p:plain

※プライバシー保護のため画像を加工しています。

 

あとは「保存して次へ」をクリックしましょう。

 

ここでもし、無料のはてなブログのURLを入力すると、こんな風に表示されてしまいます。

f:id:aoikara:20170317165904p:plain

※プライバシー保護のため画像を加工しています。

 

こちらは私が独自ドメインを取得する前のURLです。サブドメインなので登録できないという表示が出てしまうんですよね。何回試してもダメです。必ず独自ドメインを取得したサイトで登録しましょう。

 

5.「登録情報」を入力する

ここから画像を保存するのを忘れていたので、文章のみの説明です。わかりづらくなってしまいます。申し訳ありません。

 

先ほどの画面の次に、「③登録情報」が表示されます。名前や住所、電話番号など登録者についての情報を入力しましょう。

 

6.<head>タグにコードを入力する

一通りの登録が終わると、審査待ちの状態になります。そこで「<head>タグにコードを入力してください」といった説明がされていると思います。

 

そこに表示されているコードをコピーして、はてなブログの「headに要素を追加」という部分にペーストして入力しましょう。その場所は…

 

  • 「設定」>「詳細設定」>「headに要素を追加」

 

で表示されます。こちらは詳しく場所を解説!

 

まずは「設定」を開きます。するとこんな風に表示されます。

f:id:aoikara:20170317171338p:plain

 

右側の画面のうち「詳細設定」というタブをクリックしましょう。赤い丸で囲んだ部分です。

f:id:aoikara:20170317171424p:plain

 

するとこんな風に表示されるので、下にスクロールします。

f:id:aoikara:20170317171457p:plain

 

すると「検索エンジン最適化」の項目の中の、「headに要素を追加」に注目。

f:id:aoikara:20170317171711p:plain

※プライバシー保護のため画像を加工しています。

 

下の四角い部分にコードを入力。コードをコピーして、ここにペーストすればOK。

 

これでGoogle AdSense取得する審査前の手順は終了です。あとは審査の結果を待つだけ。

 

私が取得できるまでの道のり

では、私がGoogle AdSenseを取得できるまでの2ヶ月と少しの道のりもご紹介します。

 

1月9日:審査のために登録!

2017年から、はブログも頑張ろうと思っていた新年。収益化するためにGoogle AdSenseを取り入れたいなと考えました。そこで先述したようにはてなブログをPro化し、独自ドメインを取得して準備OK!

 

1月9日には登録をしました。

 

見やすいカスタマイズなどをしてみた

審査結果が出るまでにしていたこととしては、ブログのカスタマイズなどでしょうか。見やすくわかりやすいブログを作ろうとしていました。

 

2月9日:審査に落ちたー!!!

3日ほどが目安という審査ですが、なんと1ヶ月かかりました!おそらく記事数が多かったのが理由かと思われます。しかし、1ヶ月待った甲斐も虚しく、落ちてしまいました。くー!!!

 

2月10日:再審査のために登録!

審査に1ヶ月かかるなら待っていられないと、審査結果が出た翌日にはすぐに再審査を申し込みました。

 

記事内容の見直し

その後は過去記事を見直したり、新しく書く記事の内容は充実したものになるように心がけていました。

 

2月28日:再審査にも落ちたー!!!

しかし、再審査にも落ちてしまいました。私はこの頃、「うーん、きっと無理だな!ほかの方法を考えるか、ブログの収益化は諦めよう!」と考えてみました。

 

2週間待ってみるといいらしい?

しかし、調べてみると驚くべき真実が!なんと、審査に落ちてから2週間以内に再審査すると、コンピューターに弾かれてしまうので、自動的に落ちてしまうのだという噂を目にしました。

 

そこで、2週間待ってみることにしました。

 

3月14日:再々審査に登録!

そして2週間経ったの3月14日、再々審査に申し込みました。このあとは特に何もせず、毎日ブログを更新していました。

 

3月16日:審査に合格!アドセンス取得したー!!!

3月16日、審査に合格!

 

すっごく驚きました。今まで1ヶ月ほどかかっていたのでそれぐらいかかるかと。いやはや、本当に3日以内で終わった!かなり驚きでした。何にせよ、無事に審査が通って本当に良かったです!

 

ブログで広告表示させていただきます

今後、当ブログではGoogle AdSenseによる広告表示をしていきます。見づらくなってしまったら申し訳ありません。なるべく、読むのを邪魔しない位置に配置しますね。

 

いやー本当にうれしかったです。アドセンスを取得するために心がけたことなども、今後ブログで書こうと思います。これからも良いブログ、面白いブログを目指して精進します。

 

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーライターランキング

 

aoikara

 

▼ご連絡・お仕事のご依頼はこちらまで

保存

保存

保存

スポンサーリンク