中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

映画

【映画】『愚行録』感想 こんなに心をざらつかせる映画があるのだろうか

原作を読んでからおよそ6ヶ月、ようやく映画を見ることができた。原作の存在感はそのままに、違いもありながら不足はしておらず、同じように心をざらつかせる作品でした。 ※作品のネタバレを含みます。 あらすじ 観たキッカケ 感想 なんとも後味が悪い 足さ…

【映画感想】相棒 劇場版Ⅳ 右京さんの正義感だけではなく“愛”も感じる話でした

相棒の相棒は全部お気に入りのaoikaraです。決まった当時は違和感を感じても、見返すとすっごく良い相棒に感じるから不思議です。みんな魅力的な役者さんですからね。 というわけで今回のテーマはそんな… 相棒 劇場版Ⅳ 感想 です。映画を見てきたので感想を…

【映画ネタバレ】相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

唯一活発に動くときが相棒に関してイベントがあったときだけのaoikaraです。そうなんです、ついに、ついに見ちゃいました… 相棒 -劇場版IV- 大きなスクリーンで右京さんも冠城君もしっかりこの目で見ましたよ~。というわけで今回のテーマは… 相棒 -劇場版IV…

サマーウォーズを見ると青春とか夏とかいいなってなるよね

映画は数えるほどにしか見たことがないaoikaraです。 今日のテーマはそんな… 今週のお題「映画の夏」 です。 夏の映画といったら、やっぱり… サマーウォーズ でしょ! というより、映画をあまり見ない私にはこれしか出てきませんでした。 でも、素晴らしい映…

『傷だらけの悪魔』は人間の「嫌な部分」を丸裸にしている漫画

正義を振りかざしたことを書いてますが、女の嫌な部分は持ってるaoikaraです。 自分って嫌な奴だな~と思ったり、思い返すときはあります。 さて、今日のテーマは 人間の「嫌な部分」 どうしてこんなテーマを書こうと思ったのかからご紹介します。

スポンサーリンク