読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

【ドラマ】バイプレイヤーズ 第1話 感想 おじさん俳優好き必見!今期No.1ドラマの予感

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20170114134052j:plain

おじさん俳優が大好きなaoikaraです。イケメンよりもおじさんよ!色気もあるし、ステキだし、ダンディーだし、魅力は語り尽くせぬわ!

 

というわけで、そんなおじさん俳優好きなら誰もが食いつく…

 

バイプレイヤーズ 第1話 感想

 

です。

※個人的な感想なので辛口なコメントを含みます。
※一部ネタバレもしています。ご了承ください。

 

 あらすじ:バイプレイヤーとシェアハウス

 中国の動画配信サイトから大型ドラマ『七人の侍』のオファーが来た遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研の6人の俳優。役所広司が主演ということで乗り気になるが、とある条件がある。

 

それは、出演者が3ヶ月間ひとつ屋根の下に住んで共同生活を送るというもの。ケンカをしたり、家事に手間取ったりするものの、それなりに仲良く暮らしていく。

 

実はこの6人、過去に出演していた映画でケンカとなり企画がなくなってしまったことがある因縁の間柄だった。とはいえ、年を取ったおかげでそれなりに仲良くはできている様子。

 

主演の役所広司がもうすぐ誕生日ということで、シェアハウスでパーティーを開こうと企画。しかし、役所広司はこの作品のことについて何も聞いていないことが発覚。荒れる6人だったが、どうやらまだ事務所に話が通ってないだけとのこと。

 

大杉漣から5人の俳優への思いが綴られた手紙のおかげで、わだかまりもなくなり、この共同生活を続けていくことを決意。しかし、大杉漣はカメラで5人を監視していた。果たして彼の言う「裏切り者」は誰なのか、そして何の目的があるのかー。

 

というストーリーでした。ココでは触れてませんが中国人のプロデューサーちゃんもかわいかったですよ。ちょうどいい華ですね。

 

簡潔な感想

正直に言っていいですか…

 

 

最高かよ!

 

いや、最高ですね。おじさん俳優好きとしてはたまらないですね。まず配役のセンスがバツグンです。カッコイイし、面白いし、演技もうまいしっていう俳優さんたちをそろえている!

 

今はこの人たちが脇にいることでドラマが面白くなっていると言っても過言ではない気がしますね。

 

バイプレイヤーズ×シェアハウスという企画は面白そうだな~と思いましたが、ここまで面白いとは!見たあとだと「企画を考えた人は天才だな!」って思いますよ、本当に。ゆるくて面白くて、すでに今期最高のドラマな気がしてきました。

 

個人的にぐっと来たポイント

あらすじでストーリーは詳しく解説したので、ドラマにて「面白い」「いいなぁ」と感じた部分をピックアップしてみました。

 

OPもEDもカッコイイ

OPもEDもびしっとスーツで決めた6人の俳優陣なのですが、めっちゃカッコイイ。まあヤクザが刑事にしか見えないんですけどね。渋いね~。

 

ときどき出てくるLINEやりとりが初々しい

おそらく6人のグループLINEを作ったという設定なのでしょうね。大杉漣さんが自分のスタンプを使いまくったり、わいわいとやりとりする様子が妙に面白かったです。

 

占いを気にするエンケンの乙女っぷり

最初に6人で食事をするシーンにて、エンケンこと遠藤憲一さんが「占い見ちゃった」って落ち込むシーンがかわいかったです。乙女か!

 

本当に4本のドラマに出演している大杉漣さん

ストーリーのなかで「俺は4つの作品に出てるよ~」なんておっしゃっていた大杉漣さん。実は現在、本当に4本のドラマに出演しているんです。

 

  1. 相棒15 衣笠藤治 役
  2. 嘘の戦争 三瓶守 役
  3. 広域警察(土曜ワイド劇場) 高村広域捜査課長 役
  4. バイプレイヤーズ 大杉漣 役

 

ね。リアルだからすごい。ほかの俳優さんたちも売れに売れてるしなぁ。見ない日ないよ。

 

大杉漣さん、すでにお父さん感

わやわやしている俳優たちに「もう静かにしろ!」と怒る大杉漣さん。すでに家のなかでお父さん的ポジションを獲得しています。

 

テラスハウス、を知ってる人と知らない人

スタッフが企画の説明で「テラスハウス」という言葉を持ち出しているのですが、それがわかる人とわからない人がいるってのがリアルですね。たしかに若者向けだし、知らなさそうな気もします。

 

田口トモロヲは変態ポジション?

ドクターXのナレーションでもおなじみ(「大門未知子、またの名をドクターX!」って言ってる人)の田口トモロヲさん。朝食からスムージーに七味入れたり、ラジオドラマの太陽役のために裸になって寺島進さんの部屋に入り込んだり…。

 

変態ポジションなんですかね?

 

まさかの松重豊さん、家事完璧

孤独のグルメでおなじみの松重豊さんは、家事が完璧という設定でした。

 

皿を割ってしまったら「破片拾うから掃除機持ってきて」、汚れが落ちにくい洗濯物に「ぬるま湯につけて洗剤つけないとね」、そして誕生日ケーキを手作り、健康が気になるエンケンさんのためにサラダ作り…。

 

「だてに苦労してないからね」って実際どうなんでしょう。家事がうまかったら面白いなぁ。

 

役所広司も本人役で出演。別所哲也じゃないよ

役所広司さんも役所広司役で出演していました。まさかの博多弁ばりばりでwご本人が方言の提案をしたそうですね。

 

中国人のプロデューサーちゃん曰く「別所哲也じゃないよ」とのこと。たしかに間違えやすいけど!役所広司さんが出ると、一気に豪華ですね~。

 

こたつ萌え

おじさんたちがぶつくさ言いながらもこたつで話しているのは面白かったです。

 

テレ東とNHK BSの主演はすごくないwww

役所さんが出てくれるはずだった映画、本人が何も知らないということで、寺島さんが「誰が俺たちなんかの作品を見たいんだよ!」と怒り出します。そこから「主演してるもん」議論へ。

 

松重さんと遠藤さんには「おまえたちはテレ東だろ」。「テレ東はなぁ~」って。いやいやいや、これテレ東の番組なんですけど!言いたいことはなんとなくわかるけど!

 

そして「俺はNHKで主演やってる」という田口トモロヲさんには、「それBSだろ」発言。たしかにBSは良い作品が多いけど主演感は少ないっていうか、言いたいことはわかるけど!でもそれを言っちゃダメだ!www

 

なんとなく視聴者が思っているタブーなことに触れてて面白かったです。

 

ドラマ終わりの素の表情がステキ

ドラマの終わり、エンディング曲の前に、俳優さんたちがだべっているシーンがあるんですよね。ドラマとはまた違った素を見られるのが面白いです。

 

おいおい、このドラマでも黒幕が大杉漣かよ!

ただおじさん俳優がゆる~くルームシェアしているというわけではなく、どうやら大杉漣さんが企てたことらしいのですが…。ってまた大杉漣さんが黒幕か!

 

相棒と言い、嘘の戦争と言い(まだ確定していない)、黒幕が多すぎる!

 

▼参考記事はこちら

www.aoikara-writer.com

www.aoikara-writer.com

 

次回:あれ、どこかで見たことがあるドラマだぞ…

遠藤憲一と松重豊は「キャラが被っているから共演NG」だという噂が流れているらしい。当人たちはキャラ被りも不仲も否定する。そんなある日『相方』というドラマで二人がダブル主演することに。

 

勝手に不仲だと思っているドラマのスタッフが妙に気遣いをして、現場ではギクシャクしてしまう…。

 

この相方ってドラマ、一人はスーツ姿でメガネをかけた紅茶好き。もう一人はMA-1ジャケットに身を包んだ…っていやいやいや!

 

完全に『相棒』じゃないですか!

 

相棒が好きな私としてはこのパロディに爆笑&興奮w来週が楽しみすぎますね。

 

ちなみに6人の俳優さんたちのなかで相棒に出演なさっているのは

  • 大杉漣 Season2 第6話、Season15~
  • 田口トモロヲ 映画X DAY
  • 寺島進 Season5 元日スペシャル、Season13 元日スペシャル
  • 松重豊 Season4 第17話

と、遠藤憲一さんと光石研さん以外。と、どうでもいい情報をはさんでしまうのが私の悪い癖です。来週はかなり楽しみです!

 

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ドラマ ブログランキングへ

 

aoikara

 

▼お仕事のご依頼はこちら

保存

保存

保存

スポンサーリンク