中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

【随時更新】ドラマ相棒|違う役で複数回出演している同じキャストをまとめてみた

スポンサーリンク

 

f:id:aoikara:20170118220115j:plain

最近はドラマを見ると「この人は相棒のSeason〇の~~の話に出ていた人だ」と確認したくなるaoikaraです。とんでもない話数があるので、意外と出ているキャストが多いんですよね。

 

というわけで今回のテーマは…

 

相棒の違う役で複数回出演しているキャスト

 

をまとめてみました。これ、あると意外と便利だと思うので。

 

※時系列に沿ってに書いていきます。
※PreSeason1~Season1第10話、Season16第1話~第12話までまとめてあります。
※役の説明上一部ネタバレしている場合もあります。ご了承ください。

 

この記事での検索の方法

この記事はかなりボリュームが多いです。目的の人だったり話を探すのは難しいでしょう。そこで参考にしていただきたいのがこちらの記事↓↓

 

www.aoikara-writer.com

この記事を参考にしながら…

  • Season〇やタイトルが知りたい(例:「Season1」「殺してくれとアイツは言った」
  • 俳優を知りたい(例:「大杉漣」「笹野高史」

このようなワードで検索してみると、目的の話や役者さんを見つけられると思います。それではどうぞ。

 

甲本雅裕

  • 肩書き:俳優(過去には東京サンシャインボーイズにも在籍)
  • 生年月日:1965年6月26日
  • 出身:岡山県岡山市
  • 家族:ザ・ブルーハーツの甲本ヒロト
  • 主な出演作品:『踊る大捜査線シリーズ』緒方薫役、映画『ザ・マジックアワー』(年)太田垣直角役

甲本雅裕 - Wikipedia

 

pre season 第1話「刑事が警官を殺した!?」(バー「REFRAIN」のマスター)

相棒がまだ土曜ワイド劇場だった頃の、最初の話。特命係に左遷になって酒に溺れているバー「REFRAIN」のマスター役でした。

 

season4 第11話「汚れある悪戯~史上最大の誘拐事件」畑山哲弥(畑山財閥御曹司)

Season4の元日SP。銀行員の女性が誘拐され、身代金の5億円がなんと空からばらまかれる事件。次の事件で誘拐された財閥の御曹司役です。実はそれだけではない本性があるようです。

 

中村綾

  • 肩書き:女優
  • 生年月日:1971年6月12日
  • 出身:京都府

中村綾 - Wikipedia

 

pre season 第1話「刑事が警官を殺した!?」小泉綾子(殺された警察官・松原の恋人)

先ほどもご紹介した相棒での最初の話で、亀山君が酔っ払って目覚めると死体が倒れています。実は警察官だったわけですが、その恋人役の女性として出演されていました。

 

season5 第11話「バベルの塔~史上最悪のカウントダウン!爆破予告ホテルの罠」五十嵐祥子(ホテルの従業員・ウエイトレス)

小野田官房長に衆議院議員・富永の大晦日パーティーに強引に連れて行かれた、特命係の右京と薫。そのホテルのウエイトレスとして働き、実は支配人と不倫をしている女性役で出ていました。調べて同一人物だと知って驚きました。

 

近童弐吉

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1959年9月30日
  • 出身:愛知県
  • 主な作品:大河ドラマ『利家とまつ』(2002年)本多忠勝役、映画『日本のいちばん長い日』東郷茂徳役、映画『シン・ゴジラ』

近童弐吉 - Wikipedia

 

pre season 第1話「刑事が警官を殺した!?」松原(東荻窪警察署新井北交番勤務の巡査)

先ほどご紹介した女性の恋人、つまり殺されてしまった警察官役です。死体と回想のみ登場します。

 

Season9 第12話「招かれざる客」副島隆志(桑原の弟と名乗る男)

会社の横領をして逮捕され、釈放された男が遺体で発見された。右京は疑問に思い、彼が訪れたオーベルジュへ向かうことに。その施設にいた男性の一人です。

 

田村三郎

  • 肩書き:俳優、タレント
  • 生年月日:1955年7月4日
  • 出身:東京都

 

 Preseason 第2話 「」

 

銀粉蝶

  • 肩書き:女優(劇団「ブリキの自発団」を結成)、シンガーソングライター
  • 生年月日:1952年5月13日
  • 出身:栃木県塩谷郡
  • 主な作品:朝ドラ『梅ちゃん先生』(2012年)看護師・相沢八重子役、大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)園山総取締役、WOWOWドラマ『カッコウの卵は誰のもの』(2016年)中野聖美役

銀粉蝶 - Wikipedia

 

Pre Season 第3話「大学病院助教授、墜落殺人事件!」大谷房子(第一外科医局の婦長)

右京さんが盲腸になり、その病院で墜落事故が起きる。その病院で働く看護婦長の役をしている方でした。右京さんが盲腸って…ぷぷぷ。そして亀山君の名言が出る話なのでぜひご覧いただきたい!

 

Season1 第10話「最後の灯り」須磨玲子(映画のスクリプター)

薫の恋人である美和子が映画監督にインタビューをしていると、突然停電。灯りがつくと、なんと監督が死んでいた!その映画のスクリプターの女性を演じていました。

 

中原丈雄

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1951年10月19日
  • 出身:熊本県球磨郡湯前町
  • 主な作品:朝ドラ『花子とアン』村岡平祐 役、大河ドラマ『真田丸』(2016年)高梨内記 役、CM『山崎製パン「ゴールドシリーズ」』(2016年1月~)

中原丈雄 - Wikipedia

 

Pre Season 第3話「大学病院助教授、墜落殺人事件!」太宰謙介(帝国大医科大学助教授)

右京さんが入院して事件が起きた病院で助教授を務めていた人です。人が良く支持が厚いという人柄でした。

 

Season2 第8話「命の値段」神田喜一(神田グループ会長)

大企業の神田喜一が人を殺したといって自首しに来た話。酔っていてよく覚えていない、という話ですが…その神田という男を演じていました。

 

Season11 第11話「アリス」柴田久造(二百郷家使用人)

元日スペシャル。二百郷家の当主である茜という女性は、大叔母が亡くなったときに意味深な言葉を口にしていた。どうやら過去に何かあったらしいのだが、その真相を特命係の右京とカイトが明らかにする、という話でした。

 

そのなかでお屋敷の使用人として働いていたのが中原さんです。いやー3回も出演しているとはすごいですね。

 

片岡弘鳳

  • 肩書き:俳優(過去には劇団昴に在籍)、声優
  • 生年月日:1955年10月5日
  • 出身:茨城県

片岡弘鳳 - Wikipedia

 

Pre Season 第3話「大学病院助教授、墜落殺人事件!」山田係長(捜査一課今日後半7係)

伊丹が所属している捜査一課の係長という設定ですね。右京さんも無事に退院して、亀山君と二人で証拠品を探しに行くシーンでちょっとだけ登場しています。

 

Season3 第10話「ゴースト~殺意のワイン~」高木勉(未明出版の社長)

人気女流作家の沢村映子の夫が殺された。彼女はなんと4ページもの手記を書く。その割に感じや細かい言葉使いを間違うなどのミスが目立つ。そんな彼女が書く小説の出版社の社長役として登場していました。

 

Season12 第3話「原因菌」阿部勇司(レストランチェーン・アプリティーボ社長)

アプリティーボというレストランチェーンで食事をした客が次々と倒れる事件が発生。いったい原因となった菌はなんなのか、誰が悪いのか。そして関係者の他殺体も発見されて…。その会社の社長役をしていました。

 

いつも事件にさりげなく関わっている方なのですね。

 

中丸新将

肩書き:俳優(かつては劇団四季にも在籍、インテリ悪役俳優)

生年月日:1949年4月25日

出身:神奈川県横浜市

 

Pre Season 第3話「大学病院助教授、墜落殺人事件!」(転落死した帝国大医科大学助教授)

病院での話で冒頭で転落死した医者の役です。死体と回想シーンのみ。

 

Season3 第17話「書き直す女」武龍一(劇作家)

栗原ななみという女優が舞台を終えて楽屋に帰ると、舞台の脚本を書いた劇作家が死んでいたという話。高畑淳子さんが女優として女優を演じるという話です。またもや冒頭から死んでいる役ですね。

 

Season11 第4話「バーター」佐久間勉(日邦警備保障)

航空会社NIA・人事部の内藤が殺された。彼の携帯電話を調べてみると、ほとんどが携帯電話のなか「AP佐久間」という人物だけが固定電話だとわかった。いったいなぜ彼だけが固定なのか、APとは何なのか。その佐久間勉役がこの俳優さんです。

 

今度は生きていましたね!

 

Season14 第17話「物理学者と猫」成田裕二(殺された帝都大学教授・知子の夫、帝都大学職員)

「シュレディンガーの猫」を題材にした、世にも奇妙な物語チックなストーリーです。そこで殺されてしまう帝都大学の教授の夫役。なんと4回も出演なさっているとは驚きです。たしかに既視感がある役者さんです。

 

東根作寿英

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1972年4月3日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 主な作品:映画『人間の翼 最後のキャッチボール』(1996年)主演-石丸進一 役、大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)近江屋新助 役、ドラマ『仰げば尊し』(2016年)樽谷哲郎(明宝高校吹奏楽部顧問)

東根作寿英 - Wikipedia

 

Pre Season 第3話「大学病院助教授、墜落殺人事件!」佐野昌平(医者)

右京さんが盲腸になり、その病院で墜落事故が起きる病院で働く医者の役をしている方でした。

 

Season5 第3話「黒衣の花嫁」信近哲也(芹沢・海老原のゼミ仲間・市議会議員)

捜査一課の芹沢は大学時代のゼミ仲間・海老原の結婚式に行くが、なかなか現れない。自宅を訪れるとなんと殺されていた。同じくゼミ仲間で現在は市議会議員の信近を演じていました。

 

木村方則

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1968年12月20日
  • 出身:東京都

木村方則 - Wikipedia

 

Season1 第1話「警視総監室にダイナマイト男が乱入!刑事が人質に!? 犯罪の影に女あり…」所轄の刑事 役

薫がダイナマイトを持った男の人質となってしまう。右京の機転で事件は解決したものの、上から怒られてしまう。ふてくされた亀山君は仕事をさぼってデパートへ。偶然出会った男性が、翌日水死体で発見されるー。

 

その水死体の現場で右京さんに話しかけている所轄の刑事、の横で仁王立ちしている所轄の刑事役で出演なさっている方が木村さんです。細かい!

 

Season1 第8話「仮面の告白」交番の警官

フランケンシュタインのマスクを被って女性を襲い、金品を強奪する通り魔事件が続発。薫が挙動不審な男に職務質問をすると、バッグの中からフランケンシュタインのマスクを発見。逮捕され裁判となるが、証人となった薫の捜査のミスが問題となり、彼は裁判で無罪となるー。

 

その後も何度か登場する武藤かおり(松下由樹)弁護士が初登場する話ですね。亀山君が職務質問をした男を連行した交番の警官役として出演されていました。

 

 

浜田晃

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1941年10月28日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 主な作品:大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』(2011年)毛利輝元 役、ドラマ『リーガルハイ』第2シリーズ 最終話(2013年)金崎正宗(ヤクザの親分、安藤貴和のと交友関係があった)

浜田晃 - Wikipedia

 

Season1 第1話「警視総監室にダイナマイト男が乱入!刑事が人質に!? 犯罪の影に女あり…」(帝陽物産社長)

木村方則さんの項目でストーリーは解説したので割愛。死んだ男が務めていた会社の社長役でした。事故?事件?話が二転三転する面白いストーリーです。

 

Season3 第7話「夢を喰う女」清水直久(慶徳商事元社員)

定年退職した男性の遺体が相次いで見つかる。共通点は図書館カード。どうやら2人とも辻村めぐみという司書に頼んで自伝作りをしていたようだが…。辻村めぐみの魅力を演じている高岡早紀さんが存分に発揮してくれる物語です。

 

その中で退職して辻村めぐみに相談をして自伝を作ろうとしている男性を演じてらっしゃいました。

 

Season7 第10話「ノアの方舟~聖夜の大停電は殺人招待状!」山本平蔵(菱河コーポレーション社長)

年末に東京で爆発事件や大停電が起きる。どうやら環境団体によるテロかもしれない。さらに、法務大臣の息子が関わっている可能性もあるとのこと。右京は小野田官房長に頼まれて、法務省官房長補佐官・姉川とともに調査をする。

 

次の狙いは豪華客船かー。その客船に乗り合わせた会社社長役を演じていました。いつでもお偉いさんな立場の方なのですね。

 

中村育二

  • 肩書き:俳優、声優、ナレーター、演出家、劇作家(「劇団カクスコ」を結成・主宰のちに解散)
  • 生年月日:1953年12月21日
  • 出身:和歌山県
  • 主な作品:映画『SCOOP!』(2016年)花井編集長 役、映画『シン・ゴジラ』(2016年) 金井光二(内閣府特命担当大臣) 役、朝ドラ『あさが来た』倉掛則夫(和歌山で眉山家を世話してくれる庄屋)

 

中村育二 - Wikipedia

 

Season1 第1話「警視総監室にダイナマイト男が乱入!刑事が人質に!? 犯罪の影に女あり…」篠塚敬一(帝陽物産資料室・三木と同期)

先ほど説明したのでストーリーは割愛。殺された男性の同期だった人物を演じています。

 

Season4 第9話「免罪」安城雄二(緑川警察署警部補)

ある晩「人を殺した」と言ってきた女性が緑川警察署に自首しに来た。しかし、実は彼女は曰く付きの女性のようで…。その緑川署の警察官役です。

 

どちらもそれなりにキーパーソンなのに、同じキャストと気づきませんでした。たしかにそうだ。

 

矢島健一

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1956年3月1日
  • 出身:岐阜県
  • 主な作品:ドラマ『古畑任三郎』ファイナル第41回(2006年) イチローのマネジャー役、ドラマ『華麗なる一族』(2007年)和島新一(帝国製鉄尼崎製鉄所所長)役、大河ドラマ『おんな城主直虎』(2016年)関口氏経 役

 

矢島健一 - Wikipedia

 

Season1 第1話「警視総監室にダイナマイト男が乱入!刑事が人質に!? 犯罪の影に女あり…」三木英輔(帝陽物産秘書室長)

先ほどもご紹介した話で、水死体の男性が帝陽物産秘書室長の三木で、この役者さんが演じていました。

 

相棒 X DAY 九条弘毅(警視庁サイバー犯罪対策課長、岩月彬の上司)

伊丹が初主演のドラマで、相棒となる岩月彬の上司役でした。サイバー犯罪対策課の方ですね。一度死んでいるのに再登場とは!まあ、相棒ではよくある話です。

 

桐生コウジ

  • 肩書き:俳優(旧芸名は桐生康詩)
  • 生年月日:1965年11月16日
  • 出身:東京都西東京市
  • 主な作品:映画『ディアーディアー』(2015年)主演-冨士夫 役、土曜ワイド劇場『温泉 (秘) 大作戦16』本間(刑事)役

桐生コウジ - Wikipedia

 

Season1 第3話「秘密のアイドル妻」加賀山友二(暴力団関東貴船 麻薬の売人)

特命係の二人が事件の調査に行こうとするも捜査一課に止められて、しょうがなく入った寄席で落語をしていたのが橘亭青楽。奥さんが昔亀山君が好きだったアイドルだったけど、どうやら秘密があるようで…という話でした。

 

その話で殺されたヤクザ役でした。

 

Season9 第5話「運命の女性」鍵屋

知人の結婚式に訪れた陣川君は、ひょんなことから女性と知り合う。しかし、その女性と食事に行ったときに空き巣に遭う。さらに結婚式の引き出物を忘れていたので調べに行くと、女性の驚くべき素性を知ることになるー。

 

実は陣川君が鍵を落としてしまったのですが、家の鍵を直してもらった鍵屋さん役としてさりげなく出演していました。名前もない役ですが、しっかりセリフがあり、赤いつなぎで目立っていました。

 

Season15 第9話「あとぴん~角田課長の告白」尾島司(喫茶店マスター・産廃場の反対派)

産業廃棄物処理場で一人の男性の遺体が見つかる。実は20年前に家族のもとから失踪した、角田課長の中学時代の同級生だった。

 

その産廃場に反対しているグループの一人で、喫茶店のマスターとして出演されていました。

 

小宮孝泰

  • 肩書き:俳優、お笑い芸人(コント赤信号)
  • 生年月日:1956年3月11日
  • 出身:神奈川県小田原市
  • 主な作品:ドラマ『民王』(2016年)犬山首相 役、ドラマ『ドクターカー』第3話(2016年)神蔵義則 役、ドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』第3話(2016年)山崎聡介(聖ジュリアン病院 入院患者)役

小宮孝泰 - Wikipedia

 

Season1 第3話「秘密のアイドル妻」橘亭青楽(落語家)

落語家と元アイドルが夫婦で、その落語家役を演じていました。実際にコント赤信号とお笑い芸人の方なので、落語も上手でしたね。

 

Season15 第10話「帰還」国奥正和(黒水署の署長)

とある事情で東京の僻地・黒水町に飛ばされた特命係の右京と冠城。その黒水署のやる気のない署長役でした。表情の変化が楽しい人なので、面白かったですね。

 

井田國彦

  • 肩書き:俳優(旧芸名:井田 州彦・井田 弘樹)
  • 生年月日:1963年8月11日
  • 出身:埼玉県
  • 主な作品:映画『ゼイラム』(1991年)配線工事人・鉄平 役ドラマ『幸福の予感』(1996年)寺田修 役、ドラマ『GTO』(1998年)勅使河原優 役

井田國彦 - Wikipedia

 

Season1 第4話「下着泥棒と生きていた死体」織田國男(警視庁滝沢警察署署長)

下着泥棒の裏付け捜査をしている特命係の右京と薫。卓越した記憶力を持つ下着泥棒に確認すると、盗んだ場所でコンビニの前に停まっている車の中にいる男と目が合った、その男に確認を取ってくれとのこと。どうやら彼は警察が補導した男性で、すでに死んでしまった男だった?

 

特命係が調べている場所の警察署の署長役を演じていた方でした。若いけどエリートコース、って感じの人でしたね。

 

Season12 第7話「目撃証言」片山遼(警視庁大橋警察署刑事課)

カフェでアルバイト店員をしている千倉という男が撲殺体で発見された。彼は3年前にあるひき逃げ事件の目撃証言をしていた。しかし、容疑者にあがった男は否定したようだが、有罪判決を受けていてー。

 

当時のひき逃げ事件を捜査をしていた警察官役を演じていました。

 

川口真五

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1978年2月4日
  • 出身:愛知県
  • 主な作品:特撮『仮面ライダー響鬼』(2005年)トドロキ / 仮面ライダー轟鬼 役

川口真五 - Wikipedia

 

Season1 第5話「目撃者」佐々木文宏(近所に住む“ろくでなし”、ボーガンの持ち主)

小学校教師の平良という男がボーガンで殺された。偶然第一発見者となった小野田から通報を受けた右京は捜査を開始。小学生・守の話によると平良と近所に住む“ろくでなし”が言い争っていたという。しかし、この男性教師にも秘密があるらしく…。

 

子役時代の染谷将太さんが小学生・守役出ているということで有名な話ですね。複数回ゲストの川口さんは、容疑者として事情聴取される“ろくでなし”の役でした。

 

Season8 第3話「ミス・グリーンの秘密」武井敦夫(大学生、動画マニア)

マンションで男が殺された。事件に関して主婦から情報が寄せられるが、捜査一課は相手にしない。そこで特命係の右京と神戸が捜査をしたところ、緑という老女に男の住所を教えていたことを知る。彼女には秘密があって…。

 

草笛光子さんがゲストの話です。神戸君だからこそ成立した話、という気がしますね。このなかで面白動画を挙げている男性の役として出演なさっていました。またも“ろくでなし”の役っぽいですね。

 

和田周

  • 肩書き:俳優(演劇組織「夜の樹」主宰)、声優、劇作家
  • 家族構成:子・虚淵玄(脚本家「魔法少女まどか☆マギカ」など)
  • 生年月日:1938年8月6日
  • 出身:東京都麻布区
  • 主な作品:ドラマ『真田太平記』石田正澄 役、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998年)警察庁官房長 役

和田周 - Wikipedia

 

Season1 第7話「殺しのカクテル」倉沢正(倉沢フーズの社長、被害者)

都内で多数の飲食店を経営する倉沢フーズの社長が殺された。展開している店はどこも赤字で、唯一黒字の店がとあるバーだった。そこで出しているカクテルを缶で売ろうという話も出ていたらしくー。

 

蟹江敬三さんが演じるバーテンダーが渋くてカッコイイ話でした。美和子さんの品の良いおばさまも出演なさってて、素敵な話でしたね。その回で被害者役を演じていた方です。

 

Season5 第2話「スウィートホーム」佐々木清(元糸川興産幹部)

突然薫が古い洋館を破格で買う。どうやら前の住人が死んでいたとかで幽霊が出るとの噂があったかららしい。しかし、薫と美和子は幽霊を見てしまう。右京にそれは偽物だと判明してもらうが、正体はわからない。

 

前の住人を殺した犯人・富田から、実はこの豪邸の持ち主は糸川興産の社長だったことを知る。2人の娘がいたらしいが、どこかに引き取られたと会社の元幹部は話していた。

 

とまあ、亀山夫妻が新しい家を買って、謎を突き止めるという話です。右京さんが訪ねた糸川興産の元幹部の役で出演なさっていました。いつも肩書きのある方の役が多いですね。今度は生きてて良かったw

 

研丘光男

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1960年5月15日
  • 出身:広島県

研丘光男 - Wikipedia

 

Season1 第7話「殺しのカクテル」刑事(捜査会議で右京の隣に座っている)

話は書いたので割愛。殺された社長の捜査会議で、右京さんの隣に座っていた刑事を演じていました。セリフはありませんが「なんで特命係がいるんだ…?」みたいな表情をしていました。

 

Season2 最終話「私刑〜生きていた死刑囚と赤いベルの女」刑務官(拘置所受付)

死刑宣告を受け、「平成の切り裂きジャック」とも言われていた、薫の友人・浅倉がホームレス姿で発見された。しかし、彼は記憶を失っていて。東京拘置所に入れられるが、かつての刑務官たちにぞんざいな扱いを受けていた。ある日、とんでもない事件が起きる!

 

浅倉の話は心に来ますね。拘置所の刑務官たちも話に関わってくるストーリーなのですが、その拘置所の受付をやっている男性を演じていたようです。

 

Season3 第1話「双頭の悪魔」タクシー運転手(美和子を乗せた)

薫が麹町東署の一係に異動になった。本人は栄転だと喜んでいるが、恋人の美和子は浮かぬ様子。時を同じくして首相補佐官の沢村の自殺体が見つかり、ジャーナリストの鹿手袋もナイフで刺されるという事件が起きた。いったい何がうごめいているのかー。

 

本田博太郎さん、木村佳乃さん、西村雅彦さん、竹中直人さんと超豪華なゲスト陣を迎えて3話でお届けしているお話です。

 

美和子が鹿手袋のもとへ向かうために乗ったタクシーの運転手が研丘さん。現場が騒々しいので「何かあったのかな~」なんて言ってました。

 

堀越富三郎

  • 肩書き:俳優、声優
  • 生年月日:1954年6月2日
  • 出身:群馬県
  • 主な作品:映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年)レッド(吹き替え)役、アニメ『ユーリ!!! on ICE』クリストフ・ジャコメッティのコーチ 役

堀越富三郎 - Wikipedia

 

Season1 第7話「殺しのカクテル」監察医

話は割愛。殺された人の所見を述べるための監察医として現場にいました。

 

Season2 第1話「ロンドンからの帰還〜ベラドンナの赤い罠」裁判長(浅倉の裁判)

元検事で「平成の切り裂きジャック」 と言われていた浅倉が脱獄した。薫は浅倉が隠れている場所を訪れると、人殺しをしている小暮ひとみという女を捕まえてくれるよう右京に頼んでほしいとのこと。彼女の周りでは初老の男性が何人も不審死を遂げていた。

 

おそらく浅倉の裁判で裁判長を務めていた方だと思います。声だけなのでなんとも。浅倉が検事時代に取り調べをした小暮ひとみも裁判を傍聴しにきていて、退廷するときに目が合っていました。そのときの裁判長だと思われます。

 

Season4 第1話「閣下の城」裁判長(北条晴臣の裁判にて)

“閣下”と呼ばれた男、北条晴臣。かつて特命係の右京と薫に15年前の殺人事件で逮捕されたものの、超法規的取引で自由の身となった。そんな閣下の別荘で誕生パーティーを開くとのことで、呼び出された特命係の2人。閣下の真の目的とはー。

 

Season1 第11話と最終話の続編ですね。長門裕之さん演じる閣下は怪演でしたね。瀬戸内衆議院議員を演じる津川雅彦さんと、兄弟での競演も果たしていました。その、2年半前の北条晴臣の裁判で裁判長の役をなさっていたのが堀越さんでした。

 

三鴨絵里子

  • 肩書き:女優
  • 生年月日:1970年3月31日
  • 出身:東京都

三鴨絵里子 - Wikipedia

 

Season1 第8話「仮面の告白」ミカ(強盗の4人目の被害者)

木村方則さんの項目で解説したのでストーリーは割愛!その強盗で4人目の被害者を演じていました。被害者ながらも、襲われたときに蹴り飛ばすほどたくましい女性でしたね。それが事件のカギにもなりました。

 

Season3 第16話「人間爆弾」臼井ミオ(借金に追われて風俗勤務)

かつて薫が面倒を見ていた北海道出身の栄一が体に爆弾を巻き付けられて、道端に立っている。どうやらはめられた様子。右京が機転を利かせてなんとかこと無きことを得る。しかし、全く別の人物で同じく人間に爆弾が巻き付けられる事件が発生するー。

 

Season2 第15話・第16話で出演していた若杉栄一が再登場した話ですね。かつて栄一が借金の取り立てに行って、偶然爆弾の現場に居合わせた風俗嬢役で三鴨さんが出演されていました。

 

松山鷹志

  • 肩書き:声優、俳優
  • 生年月日:1960年4月2日
  • 出身:東京都
  • 主な作品:アニメ『FAIRY TAIL』(2009年)ジョゼ・ポーラ 役、映画『呪怨』シリーズ 佐伯剛雄役

松山鷹志 - Wikipedia

 

Season1 第8話「仮面の告白」宮城義之(検察官)

話は木村方則さんの解説で書いたので割愛。亀山君が証人として出た裁判で、武藤弁護士とたたかう検事が松山さんでした。声優もやられているだけあって、めっちゃイイ声です!

 

Season4 第11話 「汚れある悪戯~」村松繁雄(城崎愛梨担当の検事)

甲本雅裕さんの解説でストーリーは説明したので割愛。捕まった城崎愛梨の事件を担当する検事役が松山さん。城崎愛梨は自身が畑山哲弥を暗示で殺したと上申書を出すのですが、全く取り合ってくれない人物でした。

 

加藤四朗

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1949年9月29日
  • 出身:東京都

加藤四朗 - Wikipedia

 

Season8 第8話「仮面の告白」裁判官(フランケンシュタイン強盗の裁判にて)

ストーリーは木村方則さんの解説で書いたので割愛。武藤かおり弁護士、亀山君も証人として出た裁判での裁判官役を演じてらっしゃいました。

 

Season4 第20話「7人の容疑者」俳優(ドラマ「時効間近」に出演)

とあるドラマの撮影スタジオで爆破予告が来た。しかし、爆発当日は何も起こらなかった。その後は全ての撮影が休みに。しかしドラマ「時効間近」の撮影だけは進められることとなったー。

 

この「時効間近」というドラマに出演する俳優役を演じてらっしゃいました。

 

野貴葵

詳細は不明

 

Season1 第8話「仮面の告白」フランケンシュタイン強盗の被害者

木村方則さんのところで事件については解説したので割愛。フランケンシュタイン強盗の再現(って言うのかな?)で被害に遭った女性を演じていました。水色のスーツに赤色のバッグを持っていました。

 

Season5 第16話「イエスタデイ」今井(強盗に襲われる経理係の女性)

現金輸送中の経理係と警備員が襲われ、事件当日の記憶が抜け落ちている社員・狭間が逮捕された。しかし、証拠不十分で釈放。特命係の右京と薫は狭間を捕まえて、彼の記憶から失われた「昨日」を取り戻すために動き出すー。

 

ストーリーの冒頭で襲われ、蹴られ、殴られる経理係の女性を演じていました。痛そう…。

 

Season7 第12話「逃亡者」松下綾香(階段から転落死した女性)

女性の遺体が発見され、捜査に参加した所轄の左刑事は、彼女の恋人・志茂川を容疑者扱いにして捜査一課の伊丹と揉める。女性は110番通報していたことを知る。右京はその奥でかすかにスペイン語が聞こえるのに気づいていたー。

 

その殺された女性役でした。なんか襲われたり殺されたり、そういう役が多い方ですね。

 

西沢智治

  • 肩書き:俳優、スーツアクター、スタントマン、殺陣師
  • 生年月日:7月21日(年は不明)
  • 出身:東京都

西沢智治 - Wikipedia

 

なんと相棒に7回以上も出演なさっています。恐るべし。スタント関係でも出演されているようですよ。

 

Season1 第8話「仮面の告白」共犯者

ストーリーは木村方則さんの項目で解説したので割愛。実はフランケンシュタインの強盗は2人で行っていて、捕まっていない方の1人である共犯者の役どころでした。

 

Season7 第10話「ノアの方舟~聖夜の大停電は殺人招待状!」山岸正一(テロリスト)

ストーリーは浜田晃さんの項目で解説しているので割愛。「ジャッカロープ」という地球保護団体の一員である山岸正一を演じていました。いわゆるテロリストですね。捜査一課が強制捜査で派手なアクションを繰り広げながらとっ捕まえていましたね。

 

その後の取り調べでは三浦さんが担当でした。ふてぶてしい態度でだんまり決め込んでいましたね。

 

Season8 第9話「仮釈放」警邏隊

刑務所を仮出所した山部という男が出所翌日に失踪した。山部は覚醒剤所持の疑いで、一緒にいた村上ともども逮捕された。その山部のもとにたびたび美代子というホステスの女が訪ねていた。彼の行方はー。

 

ホステス役に井上和香さんが出演していた作品です。色っぽかったですね~。山部と村上が捕まるときの警邏隊の一人として西沢さんが出演していました。

 

Season8 第14話「落ちた偶像」自転車でぶつかった出前

たまきの見舞いに訪れた右京と薫。隣に入院している少女は、不審な男に追いかけられて出会い頭に人とぶつかってケガをしてしまったらしい。しかも、不審な男というのが衆議院議員の江嶋という男だったー。

 

その女の子と自転車でぶつかってしまった出前の人役でした。さすがスタントマンさん。自転車で倒れる役もできるとは!ちゃんと女の子に「大丈夫?」と声をかけている、良い人の役でした。

 

Season9 最終話(第18話)「亡霊」公安捜査官

左翼過激派の幹部で昔はテロ事件も引き起こしていた本多篤人の死刑が執行された。しかし、特命係の右京と尊は瀬戸内米蔵から生きて釈放されたという情報を聞く。その真実を確かめるー。

 

本多篤人が釈放された現場で指示を送っていた公安の人、の隣にいた公安捜査官を演じていました。かなり冒頭のシーンです。

 

Season13 第5話「最期の告白」岩倉を取り押さえた警官

特命係の右京とカイトは留置場に入れられてしまう。ことの発端は二人が無銭飲食で捕まろうとする男性を見つけたこと。彼は5年前に人を殺したと言う。詳しく調べると、別の容疑者である岩倉圭一という男が逮捕されていた。

 

岩倉は強盗殺人をした容疑をかけられていたのですが、質屋で金品を換金しようとしたところを取り押さえられました。そのときの警官役でまたもや西沢さんが出演していました。

 

Season14 最終話(第20話)「ラストケース」ファイヤースタントで

警察学校の訓練生である伴野甚一が大量殺戮をおこなう事件が勃発。冠城は公安調査庁にいる知り合いの鴨志田慎子という女性に連絡を取り、彼女が伴野と昔ある関わりがあったことをしる。そんな彼女からこの事件解決のために驚きの提案がなされるー。

 

この伴野さんという人物を捕まえるために呼び出すのですが、そのときに自らに火をつけて自殺してしまいます。そのファイヤースタントをなさっていたのが西沢さんだとか!たしかに後ろ姿ばっかり映ってる!

 

いやースタントさんのおかげで作品が作られているのですね。感謝感謝。役者としてもスタントとしても相棒で活躍なさっている西沢さんは、今後も出演されるかもしれませんね。ほかにも映画にも出演しているらしいです。

 

橋沢進一

  • 肩書き:俳優(「劇団あぁルナティックシアター」主宰、コントグループ「カウンタックーズ」リーダー)
  • 生年月日:1965年12月15日
  • 出身:東京都台東区
  • 主な作品:映画『誰も知らない』(2004年)けい子の夫 役

橋沢進一 - Wikipedia

 

Season1 第9話「人間消失」警備員(会社の防犯ビデオを監視している)

右京の後輩・森島が勤務する会社で経理部の人全員がなぜか仕事放棄して公園に出てしまい、その間に金庫のお金が盗まれてしまった。防犯ビデオで確認すると催眠術にかかったような社員たちが映し出されていたー。

 

伊丹の恋模様がめっちゃ面白い話です。右京さんの催眠術も見物です。防犯カメラを確認する際にいる警備員役です。催眠術にかかった社員達が動くさまをみて「あっ、ここです」と言ってました。

 

Season2 第12話「クイズ王」巡査(通報されて公園にかけつけた)

休日の公園に薫から呼び出された右京。なんと手錠をはめられる。さらに携帯電話で会話して、とある人物からクイズを出される。3問失敗したせいで、公園にいた男性が射殺されてしまった。しかも、薫がミスした問題はあまりにもひどい内容で…。

 

亀山君のアホさ加減と、右京さんの頭の良さと、犯人のしぶとさがとても面白い話でしたね。松江、高松、松山っとw大人の男2人が真っ昼間から公園にいるわけで、通報されてしまいます。その際にかけつけた巡査役として出演していました。

 

Sesaon3 第9話 お正月スペシャル「潜入捜査~私の彼を探して!婚約指輪のイニシャルに隠された殺人メッセージ」元麻布警察署職員(設楽聡子が捜索願を出しに行って対応してもらった人)

過激派を金銭面で支援しているとうわさのIT企業に潜入していた公安の刑事が行方不明になった。その真相を確かめるべく、特命係の右京と薫は小野田官房長から潜入捜査を命じられる。彼はどうしていなくなったのかー。

 

そのいなくなった公安の刑事の恋人で、捜索願を出していた設楽聡子という女性がいます。彼女が届け出をしたときの警察署の職員として出演なさっていました。

 

Season7 第10話「ノアの方舟~聖夜の大停電は殺人招待状!」ホテル受付

ストーリーは浜田晃さんの項目で書いたので割愛。テロが起こりそうなパーティー会場を調べるために訪れたホテルの受付の役をしていました。後ろ姿だけですが「招待状ですか?」というセリフはありました。

 

Season9 第16話「監察対象 杉下右京」佐橋敏雄(被害者・金谷の部下、専務)

監察室に差出人不明の告発文書が送られた。内容は特命係の杉下右京が、捜査権もないのに勝手に捜査をしている件について。そのために監察官の仁木田栞が右京を取り調べることにー。

 

右京さんが監察対象になり、周りの人に話を聞くというなんとも面白い話でしたね。ちなみに、相棒の歴代最高視聴率を記録していたはずです(23.7%)。

 

右京さんが調べていた事件では、新進気鋭の証券会社社長ながら脱税疑惑が報じられていた金谷という渦中の人が死んでしまったことから始まります。金谷の会社の専務で、第一発見者の役を演じていたのが橋沢さんでした。

 

Season14 第11話「共演者」遠藤二三男(映画監督)

とある映画の撮影が行われているさなか、主演女優・桜庭かなえの姉でマネージャーをしていた恵子の遺体が別荘から発見された。犯人として恵子の元夫が疑われる。一方、映画の現場ではかなえと共演している桐島万里子が険悪なムードだったー。

 

女優然として良い話でした。作中で撮影している映画の監督役として出演なさっていました。

 

奥田達士

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1968年8月10日
  • 出身:東京都
  • 主な作品:ドラマ『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』(2016年)牛倉哲夫 役、映画『真田十勇士』(2016年)大野治長 役

奥田達士 - Wikipedia

 

Season1 第9話「人間消失」梅沢刑事(警視庁捜査3課、事件のためにタツミ開発に訪れた刑事)

ストーリーの詳細は橋沢進一さんのところで書いたので割愛。現場にかけつけた2人の刑事のうちのメガネをかけた方ですね。

 

Season2 第14話「氷女」梅沢刑事(警視庁捜査3課)

 記録的な寒波に襲われた東京で、会社員の池永という男の凍死体が発見された。なんと男は心臓まで凍っていた。彼の財布を盗んだ男が取り調べを受けたが、寝ているところで財布を取っただけだという。しかも池永は汗を流していたというのだったー。

 

その盗みをした男の指紋照合のお願いに鑑識に訪れていた刑事役として出演していました。同じ名前同じ課ですが、今度はメガネをかけていませんでしたが、同一人物なんでしょうか?特命係にもしょうがなく情報提供していました。

 

Season6 第16話「悪女の証明」草葉成彦(外務省職員、転落死)

外務省の外交費不正流用が明るみになるなか、外務省職員の草葉が転落死した。何者かと待ち合わせしたらしいことがわかる。しかも、不正流用問題の矢面に立たされている山浦事務次官の子飼いの部下であることも発覚ー。

 

その転落死した外務省職員の役を演じていました。刑事だったのに今度は被害者とは悲しい。

 

season13 第15話「鮎川教授最後の授業」・第16話「鮎川教授最後の授業・解決篇」江田哲男(東大法学部教授)

右京は東大時代の恩師・鮎川の古希を祝う会合に出席する。そこには社美彌子を始め、さまざまな教え子が集結していた。鮎川は唐突に「なぜ人を殺してはいけないのか?」と疑問を投げかけると、教え子たちは睡魔に襲われる。目覚めると皆地下室に閉じ込められていたー。

 

右京さんと社さん(仲間由紀恵)さんががっつり絡む話でなかなか面白かったです。そのときの教え子の一人である、東京大学法学部教授・江田を演じてらっしゃいました。前は被害者だったのに生き返りましたね!

 

岡田謙一郎

プロフィールの詳細は不明

Season1 第9話「人間消失」警備員(会社の防犯ビデオを監視している)

橋沢進一さんのところでストーリーは解説しているので割愛。橋沢さんと同じく会社の防犯カメラを監視している警備員として出演なさっていました。特命係と会社の人が一緒にチェックしてましたね。

 

Season2 第15話「雪原の殺意」津村(本宮に殺された会社社長の息子)

美和子と待ち合わせをしている薫は、街中で売春をしようとしている女性を拘束。実は札幌で売春で逮捕されていた。そこで薫は彼女を札幌まで送り届ける。聞けばホストに騙されて売春していたとのことで調査する薫。しかし、行方知れずになってしまいー。

 

亀山君が若杉栄一と再会する話。北海道が舞台となるので道産子の私にはうれしい限りです。実は売春していた本宮沙雪の父親が昔小樽で殺人事件を起こしていて、その被害者の一人を演じてらっしゃいました。

 

武発史郎

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1960年12月3日
  • 出身:京都府
  • 主な作品:映画『星ガ丘ワンダーランド』(2016年)清川伸生 役、ドラマ『かぶき者 慶次』前田善兵衛 役

武発史郎 - Wikipedia

 

Season1 第9話「人間消失」佐々木(資金課長)

橋沢進一さんの項目でストーリーは解説したので割愛。その催眠術をかけられてしまった経理部の資金課・佐々木課長役として出演していました。

 

Sesaon3 第9話 お正月スペシャル「潜入捜査~私の彼を探して!婚約指輪のイニシャルに隠された殺人メッセージ」刑事(北潟社長宛に送られてきた腕について現場で捜査)

詳細は橋沢進一さんの項目で書いたので割愛。そのIT企業の北潟社長宛に、いなくなった公安の刑事(名前は違う)の腕が郵送されてくる事件が起きます。

 

そのときに現場で捜査をしていた刑事役として武発さんが出演されていました。腕が送られてきた発泡スチロールのフタを持っていましたね。

 

Season7 第10話「ノアの方舟~聖夜の大停電は殺人招待状!」天野克久(サポートファンド受給研究者)

浜田晃さんの項目でストーリーについては解説したので割愛。豪華客船もテロの標的になるのですが、そのパーティーに参加していた人物の一人として出演なさっていました。

 

Season10 第13話「藍よりも青し」早坂圭一(市議会議員、産廃工場反対運動のリーダー)

 鑑識に残されていたささいなことから“事件”を見つけてしまった右京。産廃工場の社長・真壁の自殺に関してだった。彼の部屋から産廃工場に反対していた彩乃が染めた風呂敷を発見する。彼女の工房を撮影していたらしい写真も見つかるがいったいなぜー。

 

この地方の市議会議員で産廃工場に反対しているリーダーの役として出演していました。なにか反対の集まりがありましたね。

 

工藤俊作

  • 肩書き:俳優、声優
  • 生年月日:1960年8月28日
  • 出身:広島県広島市
  • 主な作品:ドラマ『地球戦隊ファイブマン』(1990年)銀河剣士ビリオン 役、映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』 (2011年)大石主席参謀 役

工藤俊作 (俳優) - Wikipedia

 

Season1 第9話「人間消失」長岡刑事(警視庁捜査3課、事件のためにタツミ開発に訪れた刑事)

橋沢進一さんのところでストーリーは解説したので割愛。盗難事件のためにタツミ開発を訪れたのが長岡刑事。梅沢刑事と一緒に訪れています。何もしてなかった特命係に嫌味を言っています。

 

Season6 第11話「ついている女」・第12話「狙われた女」岡刑事(押収した麻薬を売りさばいていた)

かつて右京と薫に殺人未遂で逮捕されていた“ついてない女”の月本幸子が脱獄した。どうやら巻き込まれた可能性が高い。囚人・春麗の救出が目的と思われたが、真の目的は幸子だったー。

 

今や準レギュラーの月本幸子さんのシリーズ話。古沢良太さん脚本で面白いんですよね。捜査をしながら、実は裏でつながっていた刑事役を演じていました。前が長岡刑事で今回が岡刑事って、名前がなんだか似ていますね。

 

Season12 第10話 元日スペシャル「ボマー~狙撃容疑者特命係・甲斐享を射殺せよ!」犬飼孝則(警視庁公安部外事第3課、井出の部下)

一足早く有給を取り、海外へバカンスに向かおうとするカイト。しかし、その途中で交番が爆発する現場に遭遇する。さらに、怪しい少年を発見し、問い詰めると彼は爆弾を体に巻かれていた。JBという男に監視されているとのことで、カイトは彼と一緒に逃げる。

 

爆発犯と少年の誘拐犯、さらに狙撃犯としてカイトは指名手配されてしまう。公安部と刑事部で合同捜査されることにー。

 

このときの公安部の外事第3課の刑事の一人として出演なさっていました。積極的に事件を調べているようで、純粋に解決したいという思いだけではないようです。

 

 

佐々木勝彦

  • 肩書き:俳優、声優
  • 生年月日:1944年12月24日
  • 出身:東京都
  • 主な作品:映画『ゴジラ』シリーズ、ロバート・デ・ニーロ(吹き替え)、アレックス・ボールドウィン(吹き替え)

佐々木勝彦 - Wikipedia

 

Season1 第9話「人間消失」北村潤一郎(タツミ開発の常務・経理担当)

ストーリーは橋沢進一さんのところで解説したので割愛。事件が起きたあとに森島さんに「警察がいながらみすみす金を盗まれるとは!」と叱り飛ばす役どころが、佐々木さん演じる北村常務です。

 

-劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 寺門宗佑(警視庁警察学校長 警視長)

とある事件を解決した右京と尊は特命係にいた。退勤しようとすると、尊は大河内監察官から剣道の稽古に誘われる。一方捜査一課では在庁祝いの日でちらし寿司が振る舞われていた。

 

一通り稽古を終えた尊は言い争う男女を発見。男の方は拳銃を持っていて、尊はすかさず女性の手を引っ張りエレベーターに避難させる。その男は警視総監以下幹部12人を人質にした籠城事件を起こしていたー。

 

佐々木さんはこの幹部の一人である寺門宗佑を演じていました。警視長警察学校の校長で、メガネをかけている役どころでした。

 

Season12 第4話「別れのダンス」湯沢武大(ヨツバ電機産業社長、ダンス競技会のスポンサー)

カイトの恋人・悦子が出場するボールルームダンスの競技会会場で、大会スポンサーの社員・茂手木の撲殺死体が見つかる。特命係の二人は偶然現場に居合わし、捜査を始めることにする。

 

そのダンス競技会のスポンサーがヨツバ電機。その社長役として出演なさっていました。

 

前沢保美

  • 肩書き:舞台女優
  • 生年月日:1946年6月3日
  • 出身:神奈川県
  • 主な作品:『ウルトラマンダイナ』シリーズ シイナ・サエコ参謀、ドラマ『花嫁のれん』(2010年)、ドラマ『遺留捜査』(2011年)

前沢保美 - Wikipedia

 

Season1 第10話「最後の灯り」掃除婦

ストーリーは銀粉蝶さんの項目で解説したので割愛。捨てられたカーペットを拾って自分の物にしようとしていた掃除婦を演じてらっしゃいました。

 

Season2 第18話「ピルイーター」パブのママ

警視庁警務部に勤務している湊が不倫相手と思われる中村里香という女性と、心中死体が見つかる。湊の上司である大河内監察官が「女と心中するとは思えない」と、特命係に捜査を依頼する。

 

相棒ファンなら絶対に知っておきたい話の一つですね。大河内監察官の2つの真実が知れる、とても興味深い話です。湊と心中したと考えられている女性が、バイトとして働いていたパブのママ役で出演なさっていました。

 

Season4 第2話「殺人講義」、Season8 第18話「右京、風邪をひく」 遠山ちず(マンションの管理人)

2つの話をまたいでいるので、物語の詳細は割愛。相棒が亀山君のときに出演し、さらに神戸君のときに再出演を果たされています。面倒見の良い大家さんです。とはいえ、この間にも別の役で出演されているからすごい。

 

Season5 第3話「犯人はスズキ」井伏節子(豆腐屋の奥さん)

とある町で白坂という男が殺された。第一発見者である豆腐やの井伏節子の話を聞いたたまきが、右京に連絡する。捜査してみると、どうやら白坂は町内会の“鈴木”という男とケンカをしていたらしい…。

 

「犯人はスズキ」なんですよね。町内会で起きた話で、たまきさんも間接的に関わってしまいます。その遺体の第一発見者である女性を演じていたのが前沢さんでした。

 

Season7 第4話「隣室の女」結婚相談所(岸あけみが住んでいたマンションの跡地)の職員

6年前に失踪した男の遺体が発見された。当時この男と不倫関係だった岸あけみという女性が容疑者として浮上するが、指紋が一致しない。特命係はあけみが住んでいたマンションを訪ねるが、現在は結婚相談所に変わっていたー。

 

これはなかなかにトリッキーな話でしたね。その結婚相談所で奇妙な事件があったことを話してくれる女性職員が前沢さんです。

 

Season14 第6話「はつ恋」小松典子(児童養護施設「清岩学園」の保母)

倉庫ビルの敷地で転落しと思われる男性の遺体が見つかる。男は山本という新進気鋭のジャンクアーティストで、腹部には刺された跡があった。そんな山本の内縁の妻だった玲奈が山本からDVを受けていたと知り、捜査一課は玲奈を疑う。

 

その玲奈が昔いた児童養護施設の保母で、山本と玲奈の過去について話してくれる女性が前沢さんです。いやーものすごくたくさん出演なさっていますね!同じ役でも、違う役でも!

 

 

 

清水紘治

  • 肩書き:俳優(「劇団自由劇場」を旗揚げ)
  • 生年月日:1944年2月11日
  • 出身:京都府京都市
  • 主な作品:映画『Wの悲劇』(1984年)嶺田秀夫 役、ドラマ『ひとつ屋根の下』(1993年)木内祐蔵 役、大河ドラマ『八重の桜』(2013年)新島民治 役

清水紘治 - Wikipedia

 

season2 第1話「ロンドンからの帰還〜ベラドンナの赤い罠」・第2話「特命係復活」小暮慶介(ひとみの父)

次々と起こる初老男性の殺人事件の犯人として特命係が疑っている女性の父親役でした。

 

season13 第15話「鮎川教授最後の授業」・第16話「鮎川教授最後の授業・解決篇」鮎川珠光(右京の学生時代の大学教授)

右京が学生時代の鮎川教授の家に招かれて、ある問題を解く話。詳細は橋沢進一さんの項目で書いたので割愛します。そのときの教授役でした。前後編に出演することが多いようですね。

 

大杉漣

  • 肩書き:俳優、タレント
  • 生年月日:1951年9月27日
  • 出身:徳島県小松島市
  • 主な作品:映画『ソナチネ』(1993年)「片桐」役、『世にも奇妙な物語』2002年春の特別編「夜霧の男」主演、ドラマ『バイプレイヤーズ』(2017年)大杉漣(本人)役

大杉漣 - Wikipedia

 

season2 第6話「殺してくれとアイツは言った」菅原英人(小説家)

楽しいことがないから自分を殺してくれ、と言ったがために命を狙われてしまった小説家の役です。小野田官房長の友人だったので、特命係が警護することになってしまいました。

 

season15 第1話~衣笠藤治(警視庁副総監・警視監)

Season15で警察庁のNo.2の幹部を演じています。

 

菅原大吉

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1960年4月14日
  • 出身:宮城県加美郡加美町
  • 主な作品:ドラマ『ATARU』(2012年)安孫子哲 役朝ドラ『あまちゃん』(2013年) 今野あつし 役、映画『64(ロクヨン)』(2016年)石井課長 役

菅原大吉 - Wikipedia

 

Season2 第11話「秘書がやりました」吉池昌夫(殺された議員の政策秘書)

衆議院議員・蜷川輝政の変死体が産廃処理場で発見される。遺体は5つにバラバラにされて、真っ黒に焦げていた。蜷川は議員の汚職を追及してきたことから、謀殺されたのではという憶測が飛び交う。そんななか、今日は蜷川の秘書たちが気になるようで…。

 

皮肉のあるタイトルが面白いですよね。室井滋さんの秘書のキャラが立っていました。同じく秘書の一人を演じていたのが、菅原大吉さんです。

 

Season3 第16話「人間爆弾」塩塚玄(北海道から来た若杉栄一の同僚)

三鴨絵里子さんのところでストーリーは書いたので割愛。爆弾を付けられた若杉栄一の同僚として、またも出演なさっていました。さりげな~くいますね。ただ、彼が話していたような北海道弁は使いません!(道産子の主張)

 

Season6 第1話「複眼の法廷」阿久津真(裁判員)

新宿南署の速見巡査部長が何者かに射殺された。容疑者として、2年前速見に逮捕された塚原という男が浮上する。この男の事件で裁判員裁判を導入することが決定。三雲裁判官のもと裁判が始まるが、裁判員のなかには厳しい意見を言う者もいた。

 

その裁判員の一人が殺される。そこで、裁判員を選び直して、再度裁判をやり直すことに。特命係は小野田官房長に命じられて、裁判員の警護をすることとなったー。

 

時事ネタをしっかりと入れてくる相棒らしい話でしたね。2回目の裁判で裁判員を務めた一人を演じてらっしゃいました。今回はメガネをかけていましたね。

 

Season15 第13話「籠城~声なき者」・第14話「籠城~突入」山崎哲雄(警察庁長官官房総務課長)・劇場版Ⅳ

複数の話があるので内容は割愛。どんどん階級が上がって、なんと警察幹部にまでなってしまいました。菅原大吉さんも常連の俳優さんの一人ですね。よく顔が知られている方なのに珍しいです。

 

正名僕蔵

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1970年8月11日
  • 出身:神奈川県川崎市
  • 主な作品:ドラマ『ショムニ』シリーズ 岡野玄蔵 役、『HERO』井戸秀二(庁舎守衛、検察事務官)役、映画『それでもボクはやってない』大森光明裁判官 役

正名僕蔵 - Wikipedia

 

season3 第11話「ありふれた殺人〜時効成立後に真犯人自首!?」鈴木隆(殺された時効犯人の隣人)

とあるアパートで殺された人物は、時効になった事件の犯人だった!?アパートの隣人にも事情聴取するのですが、その隣人役でした。こちらは名作なのでぜひ見ていただきたいですね。

 

sason14 第17話「物理学者と猫」堀井亮(帝都大学准教授)

先ほどもご紹介した話で、面白くも不思議な話です。その物理学者のゲスト役で登場していました。

 

笹野高史

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1948年6月22日
  • 出身:兵庫県津名郡多賀村(現:淡路市多賀)
  • 主な作品:『釣りバカシリーズ』前原運転手 役、『男はつらいよシリーズ』全て違う役、映画『武士の一分』(2006年)徳平 役

笹野高史 - Wikipedia

 

Season4 第6話「殺人ヒーター」沖健次郎(ヨツバ電機工場長)

ヨツバ電気で放火事件が起き、労働組合長の小柳津という女性の労働組合長が死亡する。6件の事件と3人の死人、怨恨の線を調べるも捜査一課は手がかりをつかめないでいる。そんなとき、特命係の右京は良い指摘をするのだったー。

 

実はヒーターの不具合が問題となっている話でしたね。そのヒーターを作っている工場長役に笹野さんが出演なさっていました。

 

Season16 第12話「臭い飯」亀井(年老いた累犯受刑者)

郊外の倉庫で白骨死体が見つかる。近くからタキガワという会社の食品偽装を告発する神片も発見。右京が会社を調べると、その男性の失踪と同じ時期に逮捕によって退職したという男性が気にかかる。その男は亀井という累犯受刑者だったー。

 

この亀井という役を演じているのが笹野さんです。前回はキャストの一人、今回はメインのゲストのようですね。

 

音尾琢真

  • 肩書き:俳優(TEAM NACS)、タレント(水曜どうでしょう、ハナタレナックス)
  • 生年月日:1976年3月21日
  • 出身:北海道旭川市
  • 主な作品:大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)望月亀弥太 役、大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)品川弥二郎 役、ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(2016年)池田友則(みやびの元同級生)役

音尾琢真 - Wikipedia

 

Season4 第7話「波紋」下薗司(亀山君と知り合いの駐在所のおまわりさん)

交番に落とし物として600万円が届けられる。その交番には次々と金の亡者がやってきて、600万円は自分の物だと宣言するがいずれも当人は現れない。その交番のおまわりさん役をしていました。

 

Season15 第2話「チェイン」羽賀友一(シガーバーで出会った男性を探す男)

右京さんと冠城君にそれぞれ人を探してほしいという人達が現れるのですが、どうやら同じ人物を探しているようです。右京さんに相談を持ちかけた羽賀という男性を演じていました。シガーを吸う渋い男になってましたね。

 

でんでん

  • 肩書き:俳優・元お笑い芸人
  • 生年月日:1950年1月23日
  • 出身:福岡県筑紫野市
  • 主な作品:映画『冷たい熱帯魚』(2010年)村田幸雄(熱帯魚店経営者、殺人鬼)役、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(2017年)奥山朝利 役

でんでん - Wikipedia

 

season4 第10話「7人の容疑者」半田茂(守衛)

加藤四朗さんの解説で書いたのでストーリーは割愛。ドラマのスタジオの守衛さん役をしていました。退職間近の人の好い守衛さんでした。

 

season8 第5話「背信の徒花」江藤大(養護老人ホーム「敬葉園」所長)

鑑識の米沢さんが見ていた電車のシチュエーションDVDに、5年前に自殺した国土交通省の官僚・三島に似た男が映っていた。彼はとある養護老人ホームを訪れていた。その署長役をしていました。

 

尾美としのり

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1965年12月7日
  • 出身:東京都目黒区
  • 主な作品:映画『転校生』(1982年)斉藤一夫(主演)役、ドラマ『マンハッタンラブストーリー』(2003年)井堀(タクシー運転手)役、朝ドラ『あまちゃん』(2013年)黒川正宗(ヒロインの父親)役

尾美としのり - Wikipedia

 

season9 第6話「暴発」五月女雄(厚労省麻薬取締部課長)

特命係の右京と尊は角田課長に仕事の協力をして、とある麻薬の現場に突入する。そこにはなんと射殺したいがあって…。同じく麻薬の調査をしていた厚労省麻薬取締部課長役をしていました。これは面白い話でしたね。

 

sason13 第13話「右京さんの友達」毒島幸一(批評家「毒薬」)

真野勝成さんという脚本家さんの初の執筆にして、傑作。相棒ファンのなかでも神回と言われている話です。ネットでミステリ小説の批評をする無職の男性でした。前回とは全く違うキャラクターでしたね。

 

平岳大

 

  • 肩書き:俳優
  • 家族構成:父・平幹二朗、母・佐久間良子
  • 生年月日:1974年7月27日
  • 出身:東京都世田谷区
  • 主な作品:舞台『鹿鳴館』(2002年)、映画『蠢動 -しゅんどう-』(2013年)主演・原田大八郎 役、大河ドラマ『真田丸』(2016年)武田勝頼 役

 

平岳大 - Wikipedia

 

-劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 丸山秀明(警察庁長官官房総務課 警部)

相棒の映画2作目。小野田官房長の秘書的な役割をしている人でした。切れ者感がありましたね。

 

season13 第10話「ストレイシープ」新井亮一(西田の通夜の参列者)

元日スペシャルの話です。事件関係者の通夜に訪れていた男性の役でしたが…物語のなかではそれだけでは終わらないようです。

 

村上新悟

  • 肩書き:俳優
  • 生年月日:1974年12月10日
  • 出身:栃木県小山市
  • 主な作品:大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)大谷吉継 役、大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)久坂玄機 役、大河ドラマ『真田丸』(2016年)直江兼続 役

 

season9 第15話「もがり笛」戸村隆正(経理夫)

医療刑務所の重病懲役囚である浪岡が殺された。事件が起きた当時に、なぜか炊事室に経理夫がいて、その役でした。真田丸では良い声の直江兼続でしたが、その面影は全くもってない!

 

Season13 第10話「ストレイシープ」越本(金を持ってバイクで逃げる男)

平岳大さんのところでも紹介した話です。ある男の子が誘拐されて、身代金を持って逃げる男なのですが…犯人ではない!?ちょっとした役で出演しているので、今度は良い声を活かした重要な役で出ていただきたいですね。

 

以上です。まだまだ未完成なので不定期に情報を追加していきます。また、情報があればお待ちしております。

 

参考にさせていただいたサイト

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ドラマ ブログランキングへ

 

aoikara

 

▼関連記事はこちら

aoikara.hatenablog.com

aoikara.hatenablog.com

 

▼お仕事のご依頼はこちらから

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

スポンサーリンク