読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

相棒15 第16話「ギフト」感想 犯人の真意にゾクッ。そして陣川君…!

相棒 相棒15 感想 テレビ ドラマ 2017年1~3月期ドラマ

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20170223144202j:plain

相棒の前にやっている「ミラクル9」という番組を、いつもラストだけ見て盛り上がってるaoikaraです。私が見たときに100万円を獲ったことはないなぁ…。

 

というわけで今回のテーマは…

 

相棒15 第16話「ギフト」感想

 

です。

※個人的な感想なので辛口なコメントを含みます。
※一部ネタバレもしています。ご了承ください。

あらすじ:一年前のシリアルキラーが逃亡!?彼の真の目的とは?

快楽殺人者・北一幸が逃亡!?

一年前に逮捕された快楽殺人犯の北一幸(野間口徹)は、末期がんの治療のために病院に入院中。所轄の二人の刑事が見張っていたが、停電が起きている間に逃亡

 

しかも、一人の刑事・田上(山上賢治)は見張りを外れている間に拘束され、もう一人の刑事・潮崎(橋本淳)は顔を切り刻まれて殺されていた。

 

シリアルキラーは伊丹に連絡を取る?

捜査一課も加わって逃亡中の北一幸を捜査することに。北の担当弁護士・連城(松尾諭)に呼ばれて会いに行くと、なんと伊丹(川原和久)宛てにスマホが送られてきたそうだ。

 

夜中の12時にスマホから電話がかかってきて、伊丹が出ると「神にはユーモアがある」「夢は自分の手で叶えてこそ夢」「最後の一瞬まで夢を諦めない」と、犯行を予告させるようなメッセ―ジを伝えたのだった。

 

そのころ北はとある女性の家にいた。メガネをかけてゆったりとした服を着た地味な女性は、自宅で北と鉢合わせてしまう

 

犠牲者が出てしまう

捜査会議で北がリストアップしていた殺したい女性は67人もいた。その中から被害者になる女性が現れるのではないかと考えられていたが…

 

と、伊丹宛てに冷蔵庫が送られてくる。その中には顔を切り刻まれた女性が入っていた。身元を確認すると有村みなみ(片山萌美)という女性だった。

 

どうして北は潮崎の顔まで切り刻んだのか

特命係の右京(水谷豊)が気になっているのは、どうして北は男性である潮崎の顔を切り刻んだのか。彼は美しい女性の顔を切り刻んで殺したい快楽殺人者のはずだった。

 

また、一年前に北が捕まる理由となった事件も、本当は北が殺した女性ではなかった。その女性は陣川公平(原田龍二)が愛した人だったのだが…。そのことから、北は誰かのために殺人を犯すことに大きな喜びを感じているようだった。

 

有村みなみは共犯者?

特命係の二人は殺された有村みなみの自宅を調べる。ゆったりとした服を着ているのが多いのに、殺されたときは体のラインが目立つようなタイトな服を着ていたことが気になる冠城(反町隆史)。

 

右京は有村みなみの家にある花のフリージアが、北一幸の病室にあったものと同じだと気づく。さらに家にあったレシートから2束買われていることもわかった。さらに便せんセットもあり、有村みなみと北には接点があったのではないかと思われるが…。

 

北の担当弁護士にあたるが…

捜査本部では北の担当弁護士・連城が協力者なのではないかと考えて尾行していた。特命係が話を聞きに行くと、どうやら尾行に気づいている様子。

 

右京は有村みなみから手紙はなかったかと聞くが、守秘義務だと教えてくれない。右京はとある推測をする。手紙の内容を記憶して、口頭で連城が伝えていたのではないかと。

 

そうすれば証拠は残らないので、警察は北と有村みなみの関係性には気づけないと考えたのだ。連城は否定はしないものの、守秘義務だと答えなかった。

 

もう一人の共犯者は…

捜査本部では見張りをしていた田上という刑事がスマホを返してくれと懇願していた。しかし、捜査のために返してもらえない。

 

特命係が田上に詳しく話を聞くと、どうやらフィリピン人の彼女に連絡を取るためにスマホがほしかったとのこと。今回見張りから外れていたのも連絡を取るためで、同じ課の人間はみんな田上が1時間ごとに連絡しに行くことを知っていた

 

さらに、殺された潮崎は当日具合が悪そうだったという証言も得られる。

 

北の狙いはリスト外!?

北から伊丹に連絡が入る。「自分の可能性を自分で決めてはいけない」という言葉を残す。おそらく、リスト外を殺すという宣言だった。

 

バーテンダーの振りをしている北の狙いは?

北はバーテンダーのフリをしてとあるバーにいた。やってきた男性をスタンガンで気絶させて「あと二人…」とつぶやくのだった。

 

潮崎は女性になりたい男性だった?

潮崎のことを調べてみると、体内からアルカロイド系の毒物が発見された。さらに、どうやら彼は女装癖があるなど女性になりたがっていた。そして男性のことが好きだった

 

高校の同級生に話を聞くと、高校時代に潮崎が段原(宇賀神亮介)という男性に告白をして、その様子をビデオに撮られて学校祭で上映されたそうだ。それを仕組んだのは段原と仲の良い4人の男性

 

数ヶ月前に段原が結婚する際にも同じように潮崎を騙し、またもや4人で潮崎のアウティングをビデオで撮って、結婚式の二次会で流したのだとか。潮崎はそのせいで、一度自殺未遂をしたこともあるそうだ。

 

北の狙いは潮崎の同級生4人

と考えた特命係は4人の行方を捜す。段原は職場を退勤しており、友人の店で美人な女性を紹介してもらうと同僚に話していた。その女性の写真が送られてきたらしく、見るとそれは派手なメイクの有村みなみだった。

 

北は店にやってきた段原を気絶させて拘束し、ナイフで体を刺す。気絶しても霧吹きをして目を覚まし、繰り返していたぶってやろうと考えていた。そして、もう同級生達はその方法で殺されていた

 

北を確保!その動機と真意は…

段原を刺そうとしたそのとき、特命係がやってきて北を確保。話を聞くと北はやはり潮崎のために4人を殺すことを計画したらしい。話を聞いた瞬間から、潮崎は「こちら側の人間」だと思ったそうだ。

 

有村みなみに出会ったのは捕まる前。美しい女性だと殺したいリストアップに入っていたそうだ。北が捕まってからシンパシーを感じると文通でやりとりをしていた。連城の口頭で伝えられたので証拠は残らなかった。

 

そして、この日の前夜に有村みなみと結婚したそうだ。潮崎の復讐のために協力してもらうために、誘い出す女性としてタイトな服を着せたのだった。

 

そして有村みなみは「この顔を切り刻んでください」と殺人を要求。そして、冷蔵庫で伊丹のもとへと送られたのだった。

 

右京の疑問も解決

そして右京の疑問はどうして北は潮崎の顔も切り刻んだのか、ということ。潮崎は死ぬために毒を飲んでいたのだから、北が殺す必要はない。

 

なぜだと思うかと北に聞かれた右京は答える。北が顔を切り刻むルールは「美しい女性であること」。潮崎の顔を切り刻んであげるということは、すなわち「美しい女性」だと認めてあげることになるからだった。

 

自分の理解を心底理解してくれる人に出会えて悦ぶ北。しかし、右京は「あなた側にはあなたしかいない」と、北のことを突き放すのだった。

 

陣川も元気そうで一件落着

事件は解決し特命係は花の里。なんとロンドン市警にいる陣川からポストカードが届いたそうだ。彼はいつもの通り元気にやっているようだったー。

 

という話でした。正直、この話につながる「陣川という名の犬」はトラウマだったので、上手に消化できて良かったなぁと思います。では、詳しく感想を書いていきます。

 

第16話のGOODポイント

  • ちょこっとしか出てなかった青木君、特命係に嫌味を言うとか元気だねぇ。
  • 冠城君、右京さんと連城のやりとりについて「正確の悪い人間同士のファーストコンタクトが見たかった」というあなたが最も性格悪いw

 

 

第16話の気になったポイント

  • 連城という弁護士は怪しいわりにたいして関わってなくてもったいない。手紙を頭に記憶するのはすごいけど、手紙でやりとりする方が恋の物語っぽくて良さそう。別の人を介して愛の言葉を交わすってかなりシュールじゃないですか?
  • 伊丹を指名したわりに全然伊丹の活躍ポイントがない件について
  • 「ヤバイ系の犯人のときは、右京さんの説教は響かない」という感想を見ましたが、たしかに。お正月スペシャルのときの和合もイマイチぴんと来ませんでしたもんね。

 

潮崎さんの趣味が悪い件について

正直、今回の狙われた4人の男たちは殺されても仕方がないな~って感じでしたね。北になぶり殺されてください、どーぞどーぞってくらいに。

 

だって人のセクシャルなことをバカにして笑いにできる人たちですよ?それも2回も。学生の頃は知識もなく傷つけてしまっただけならまだしも、良い大人になってもそれって…人間としてイタいなって感じで。

 

そもそも潮崎さんは段原のどこを好きになったの?2回も自分をバカにした男のどこが良いの?

 

とても気の毒だけど、彼自身も全然人間性を見れてない人ではないかな、と思ってしまいました。アウティングのシーンを見ても興ざめして、憤慨していた同級生の方がよっぽど魅力的じゃないですかね?

 

北の愛情に正直ゾクッと来てしまった

他人のために罪を犯してあげるとか、自分を理解してくれる女性と結婚して殺したとか、だからこそ愛する妻を殺した初夜とか、真野さんっぽいな~って感じがしました。そこらへんのくだりは「そうか~」って感じで普通に見ていました。

 

だけど、北が潮崎の顔を切り刻んだ真意がわかったときに、正直ぞくっとしてしまいました。

 

ずっと女性になりたいと思っていた男性は親からも認められず、思いを打ち明けた相手に2度も馬鹿にされて殺してやりたいとさえ思って、自分も死ぬことを決めた。

 

北なりに、潮崎を美しい女性だと認めるために顔を切り刻んだ。その北の優しさというか、愛情のようなものに、ゾクッと来てしまったんですよね。

 

まあ、私は北側の人間じゃないですけどね。好きな人に顔を切り刻まれたくなんかないですし!

 

陣川君が元気そうで良かった!!!

そして、ラストに陣川君の話題が出て良かった!海外にいるって聞いたので、まさかの亀山君路線でサルウィンでも行ったのかと思いましたが…なんとロンドン市警。意外と高スペックだから英語も堪能そうですもんね。

 

そしてあだ名が「handling warning(取扱注意)」で本人はそれをカッコイイと思ってて、ロンドン市警の同僚から「早く日本に帰って良い」と言われて自分が優秀だと思ってて…陣川君らしいというかなんというか(笑)

 

とりあえず警察をやめてしまったのではないか心配だったので、別の環境で元気にやっているようで良かったです。あんなことがあったので恋愛沙汰に巻き込まれるより、どこかで元気な方が良いのかもしれませんね。

 

まあ、中の人=原田龍二さんは別のテレビ局で丸腰刑事で裸芸を披露していましたが…陣川君のそっくりさんでしょうw

 

次回:監禁映像は虚構?犯罪?

“スガチー1888”を名乗る男性が上げた「ラストワーク」という動画が世間で話題になっている。頭に拳銃を当てられた男性がステーキを食べているという動画だ。

 

嘘か犯罪がわからず警察としても頭を悩ませる。そこで、捜査権のない特命係が“調査”を命じられるー。

ゲスト:渡辺哲 西山繭子 尾上寛之
脚本:森下直
監督:内片輝

 

炎上系ユーチューバーをモチーフにしてるんですかね?wゲストの渡辺哲さんは何度も相棒に出ている俳優さんですね。3回目かな?しょうがなく特命係が調査する事件、真相はどうなんでしょう。楽しみです。

 

買いましたよ~オフィシャルガイドブック。今回もいい感じです。

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ドラマ ブログランキングへ

 

aoikara

 

▼関連記事はこちら

www.aoikara-writer.com

www.aoikara-writer.com

 

▼お仕事のご依頼はこちらまで

スポンサーリンク