中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

今年は恋人がサンタクロースになりそうでドキハラドギマギウキ

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20191223172200p:plain

「恋人がサンタクロース」を初めてじっくり聞いてみた。出だしからぐっと引き寄せられる音、話を聞きたくなるような言葉選びの歌詞、ユーミン天才かなって思った。

 

クリスマスの定番ソングを、なんで今さら聞いたのかというと、今年は恋人がサンタクロースになりそうだから。

 

 

今までもクリスマスの時期に恋人がいることはあった。でも、一緒にクリスマスイベントを過ごしたことは一度もなかった。そんなときに街を歩けば、寒空の下で寄り添う恋人を見ると微笑ましい気持ちになるけれど、自分の手の冷たさを思い出すのもまた事実で。

 

このブログでもクリスマスについて書いたのはたった一度きり。

 

www.aoikara-writer.com

心の中でウキウキとしながらも、ちょっと何かを期待しながらも、自分勝手な期待だから返ってくることはなかったね。

 

でも、今年は期待していいんだ!って思えるだけで心があったかくなる。

 

ドキドキだよ。もう1週間前くらいからずっとドキドキだよ。恋愛という意味でのときめきのドキドキ。期待がふくらむよ。

 

でも、ハラハラだよ。やりたいことをいっぱい用意しすぎたから、うまくいくかなとか。ちゃんとできるかなとか。喜んでもらえるかなとか。そしてやっぱり緊張もするよ。

 

でも、ドギマギだよ。クリスマスに恋人と一緒に過ごすなんて、ベタなことを自分がしてしまうのかという気恥ずかしさで。空回りしちゃいそうな自分に冷静になれって何度も唱えている。

 

でも、ウキウキだよ。クリスマスのことを考えていたここ数日は、ずっとにやけていたもの。いろんな準備をしてさ、これを浮き足立ってると言わないでなんと言うって感じくらい。あー楽しみだ!ってウキウキ。

 

っていう気持ちの全てが詰め込まれているのが「恋人がサンタクロース」。やっぱりユーミン天才。

 

“となりのおしゃれなおねえさん”になれたかはわからないけど、今年は恋人がサンタクロースを楽しもう。メリークリスマス。

 

今週のお題「クリスマス」

 

恋人がサンタクロース

恋人がサンタクロース

  • アーティスト:松任谷由実
  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL MUSIC LLC
  • 発売日: 2018/09/24
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

aoikara

スポンサーリンク