読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

【ドラマ】そして誰もいなくなった 第一夜 感想 全然犯人がわからない!

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20170326164425j:plain

テレビ朝日系列のミステリードラマが大好きな私にとって、このドラマのキャストやスタッフ陣はうれしすぎるキャストで歓喜しているaoikaraです。

 

というわけで今回のテーマは…

 

そして誰もいなくなった 第一夜 感想

 

です。

※個人的な感想なので辛口なコメントを含みます。
※一部ネタバレもしています。ご了承ください。

 

▼第二夜の感想記事はこちら

www.aoikara-writer.com

あらすじ:罪を犯した者10名が次々に殺されていく…

いつもは詳細を書くのですが、今回は事件が難解なのでざっくりと書きます。

ーーーーーーーーーー

日本のはるか南、兵隊島にある『自然の島ホテル』に呼び出された男女10人。連絡手段が一切ない場所で、5日間過ごすことになる。

 

宿泊客によって、ホテルのオーナーである「七尾審(ななおしん)」「伊井弁吾(いいべんご)」をアナグラムで入れ替えると、「名無しの権兵衛(ななしのごんべえ)」になることがわかる。

 

さらに、それぞれが過去に殺人の罪を背負いながらも、正しい裁きを受けていない人物ばかりだと発覚。数え歌の通りに次々と人が死んでいき、ホテルに飾られている兵隊の人形も殺された人数だけ減っていく。

 

いったい誰が犯人なのか、そして目的は難なのかー?

ーーーーーーーーーー

まあ、ざっくり書くとこんな感じです。

 

ドラマのGOODポイント

  • 監督が和泉聖治さん!相棒で名前を見かけなかったので体調を崩されたのかと思ってましたが…こちらを撮っていたんですね!
  • ナレーション、石坂浩二さんですよね?ここもテレビ朝日っぽいですね。
  • エルドビア…テレビ朝日でよく出てくるテロ国家ですね。

 

ドラマの気になったポイント

  • 船頭役でんでんさん…怪しくない?何らかに関係していそうです。
  • 「天使の歌」というレコード、何か関係している?
  • 蛭間警視総監…蛭間と聞いて、ドクターXを思い浮かべました。これもテレビ朝日。
  • 毛糸とのれんと釣り竿の先、どこにいった?
  • 大地真央さん、髪型が不思議なのになんでこんなにお美しいんでしょう。

 

状況を整理してみよう

10人の男女や殺人の罪、そして殺害方法、殺された順番などを整理してみました。

 

殺された人物は…

1人目の被害者:五明卓(向井理)

  • 部屋番号:8号室
  • 肩書き:ミステリー作家、元アマチュアボクサー
  • 罪:5年前、サラリーマンを撲殺
  • 本人の殺害方法:酒に入っていた青酸カリで毒殺
  • 数え歌:小さな兵隊さんが十人 あわてん坊がごはんをたべて のどを詰まらせ 九人になった

 

2人目の被害者:翠川つね美(藤真利子)

  • 部屋番号:プライベートルーム
  • 肩書き:『自然の島ホテル』の執事、信夫の妻
  • 罪:10年前、雇い主を殺した、信夫が窒息死させた
  • 本人の殺害方法:睡眠中に青酸カリで毒殺
  • 数え歌:九人の小さな兵隊さん ねぼすけ小僧がねぼうして ねむったままで 八人になった

 

3人目の被害者:門殿宣明(津川雅彦)

  • 部屋番号:5号室
  • 肩書き:元議員
  • 罪:15年前、自分の秘書で妻の愛人をテロの見殺しにした
  • 本人の殺害方法:撲殺
  • 数え歌:八人の小さな兵隊さん 舟出しようと浜に来て ひっくり返って 七人になった

 

4人目の被害者:翠川信夫(橋爪功)

  • 部屋番号:プライベートルーム
  • 肩書き:『自然の島ホテル』の執事、つね美の夫
  • 罪:10年前、雇い主を窒息死させた
  • 殺害方法:薪割りの斧による脳挫傷
  • 数え歌:七人の小さな兵隊さん 働き者が薪割りをして 自分を割って 六人になった

 

5人目の被害者:星空綾子(大地真央)

  • 部屋番号:1号室
  • 肩書き:女優、元銀幕の大スター
  • 罪:8年前、お手伝いさんの女性を中絶させ、自殺に追いやった
  • 殺害方法:注射で異物混入
  • 数え歌:六人の小さな兵隊さん 食いしん坊がハチミツなめて ハチに刺されて 五人になった

 

6人目の被害者:磐村兵庫(渡瀬恒彦)

  • 部屋番号:9号室
  • 肩書き:判事、元東京地方裁判所裁判長
  • 罪:7年前、担当裁判の被告人を虫が好かないからと私情で死刑宣告
  • 殺害方法:紋付き袴を着せられて銃殺
  • 数え歌:五人の小さな兵隊さん しっかり者が お白州に出て お裁き下して 四人になった

 

まだ殺されてない人物は…

神波江利香(余貴美子)

  • 部屋番号:2号室
  • 肩書き:医者
  • 罪:16年前、酒に酔った状態で救急搬送された患者を手術して失敗して殺した

 

久間部堅吉(國村隼)

  • 部屋番号:3号室
  • 肩書き:元刑事、最初は橋元陽二という建設関係者を装っていた
  • 罪:11年前、強盗殺人犯を殺した

 

白峰涼(仲間由紀恵)

  • 部屋番号:6号室
  • 肩書き:家庭教師、水泳選手(世界水泳で金メダルを獲るほどの選手だった)
  • 罪:5年前に教え子を溺死させた

 

ケン石動(柳葉敏郎)

  • 部屋番号:7号室
  • 肩書き:軍事評論家、元傭兵
  • 罪:13年前、とある戦地で5名の兵士を殺した

 

死亡フラグは?

明らかな殺人は即死亡

  • ミステリー作家→明らかに殺人、不起訴なだけで逮捕されている

 

過去の記憶を思い出した人物は死ぬ

  • 執事夫妻→夫が殺した回想
  • 元議員→妻の不倫によって秘書を見殺しにしたと告白
  • 女優→お手伝いの子を中絶させた回想
  • 元判事→「虫が好かない」と思って死刑を強行したと回想

 

というわけで、おそらく次に死ぬのは医者じゃないでしょうか。酒を飲んで手術をしたという回想をしていましたからね。

 

数え歌による死因の予想

7人目は溺死で医者の神波江利香が死亡?

四人の小さな兵隊さん
魚釣り好きが海へ出て
波にどんぶら 三人になった

医者は釣りが趣味という設定でした。それに、ほかの人は殺人の回想をしているわけではないので、回想している彼女が次の被害者かなーと予想してみました。

 

8人目は元刑事・久間部堅吉?

三人の小さな兵隊さん
力自慢がはっけよい
クマさんに負けて二人になった

これは元傭兵と迷いました。力自慢だと傭兵っぽいですしね。ただ「久間部」と「クマさん」が “くま”でかかってるのかなーと思って、こちらを予想。殺害方法はちょっと読めないですね。転落死とか撲殺とか、パワー系かな?

 

9人目は焼死で元傭兵・ケン石動?

二人の小さな兵隊さん
いたずら坊主が焚火して
火種がはぜて 一人になった

これもわからないので消去法。焼死というか、火に関係することで間違いなさそうですけどね。

 

10人目は:首吊りで白峰涼?

一人の小さな兵隊さん
さいごの一人が首つって
とうとうお山は だあれもいない

10人目は主演でもありますし、元水泳選手が最後じゃないかなーと予想。

 

白峰涼の部屋に首を吊る用なのかわからないですけど、フックみたいなのが天井にあったんですよね。あれで自死するか、あるいは誰かに殺されるのか。でも、殺されないとベッドで横たわらないですし…何か仕組みを作ったのかな?

 

あと、彼女だけ殺人の回想ではなかったんですよね。目を離した隙に死亡…殺意がなかったのは彼女だけ?落ち度が少ないような…。という意味で、最後に白峰涼だけ残されそうです。

 

誰が犯人なのかも予想!

主演だし白峰涼?

このドラマの主演は仲間由紀恵さんですし、白峰涼さんが犯人なのかなーなんて。取り乱しているのも演技だったりして、という気もあったりします。私の予想だと10人目の被害者が白峰さんなので、最後の最後で犯人という説はいかがでしょうか。

 

もしかして協力者?共犯説

一人ではなく複数犯の可能性も否めません。元判事・磐村が殺されたとき、白峰涼が悲鳴をあげているときでした。あのとき手が空いていたのは元傭兵・ケン石動。もしかしてこの二人が共犯者なのかも?なーんて思っちゃいました。

 

いや、また別の人たちが犯人かも。

 

死んだふりして誰か生きてるんじゃないか説

今まで死んだ人たちがいましたけど、何らかのトリックを使って死んだふりをして実は死んだ人たちのなかに犯人がいるのでは?という予想もしてみました。だとすると…誰でしょう?

 

外部の犯行?

島にいないとするなら、島より外側に逃げられる人が犯人というケースも考えられます。船頭をしていたでんでんさんとか…!どうでしょう?でんでんさんの出番があれだけって少なすぎますし!

 

犯人の目的は?

10人のなかに犯人がいるとすれば、自分は殺してしまったことを悔いているのに、そうではない人間に腹が立ったから…とかでしょうか?あるいは全員に何らかの形で関わっている人物とか?

 

いずれにせよ、またすぐに明らかにされるので、第二夜も楽しみです。私の予想は当たるでしょうか…。

 

ドラマを見終えたら、原作も読んでみたいですね。

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ドラマランキング

 

aoikara

 

▼第二夜の感想記事はこちら

www.aoikara-writer.com

 

 

▼お仕事のご依頼はこちらまで

保存

保存

保存

スポンサーリンク