読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

【ドラマ】逃げるは恥だが役に立つ 第2話 感想 お互いを意識する二人

ドラマ テレビ 2016年秋ドラマ 感想 逃げるは恥だが役に立つ

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20161021171601j:plain

私が男だったら絶対にガッキーにガチ恋しているaoikaraです。ガッキーがかわいすぎます!恋ダンスも600万再生くらいになったそうですね。みんな見ているようです。

 

というわけで本日のテーマは

 

逃げるは恥だが役に立つ 第2話 感想

 

です。

あらすじ:秘密の契約結婚!波乱の両家顔合わせ

専業主婦に“就職”することになった森山みくり(新垣結衣)は、雇用主(夫)の津崎平匡(星野源)との契約結婚がバレないように周囲に細心の注意を払うことに。どうやったら結婚式をしないことに納得してもらえるのかを考える。

 

そして両家顔合わせで二人はいよいよ契約結婚をひた隠しにしようと臨むことに!…という話でした。

 

 

今週のパロディは「NEWS23」

今回は「契約結婚」というテーマでみくりがNEWS23に出演しているという妄想。これはTBSの番組を毎回冒頭でパロっていく感じなのでしょうね。わざわざパネルを用いて説明していて、妙にリアルで面白かったです。

 

そして、昔NEWS23でやっていたコーナーの「異論!反論!オブジェクション」で津崎の会社の人達の結婚に関する意見交換まで始まりました。こういうパロディは楽しいですね。

 

顔合わせでの両親との語らい、偽装夫婦の語らいにほっこり

両家顔合わせではまあごちゃごちゃあったものの、「二人で」を押し通すことでなんとか結婚式もしないことを理解し、お互い良いパートナーだと認めてもらえました。

 

顔合わせ前の「平匡さ~ん」「みくりさん」の名前呼び応酬がかわいらしかった。そしてガッキーの白系コーデが超かわいかった!(原作は改まった場でよくZARAっぽい花柄ワンピ着てるけど、ドラマもあり!)あと、百合ちゃん(石田ゆり子)に頭ぐるぐる~ってされているガッキーがかわいすぎた♡

 

顔合わせ後のそれぞれの両親の語らいは漫画にないシーンでしたが、結婚や家族について思いを馳せる良いシーンでした。それもみくりと平匡がお互いに感じていて、なんだか幸せそうな時間だったなぁ。

 

みくりと津崎が家に二人で帰るときに「逃げるは恥だが役に立つ」というタイトルの言葉が出てきて、おっと思いました。原作ではこんなシーンはありませんでしたが、これからも「逃げ」が多い平匡らしく、ドラマとしての説明にもなる良い描写でした。

 

そしてみくり津崎さんの気分がそがれることを察して、なんとなく言わない。津崎もそれをさっと波を引くよと感じています。お互いのことをよくわかっているのに、一定程度離れているなんとも言えない距離感があるような…。

 

沼田さん(with風見君)が家にやってくるーーーー!!!

結婚している雰囲気がなさすぎて、会社の人に「嫁は実在していない」「二次元嫁だな」などと言われまくる平匡。そこで同僚で子持ちの日野(藤井隆)を招待することに。「休日手当出すんで」っていうのがいかにも契約結婚らしかったですね。

 

しかし、子供が風邪でドタキャン。代わりに最初に断ったはずの、察しが良すぎる沼田さん(古田新太)とついでに風見君(大谷亮平)がやってきます。そのことをみくりに知らせねばと、ダッシュで帰る平匡!速い!

 

沼田さんに寝室を覗かれないように阻止したり、料理はクックパッドだけって言われながらも実は共感していたり、「嫉妬しないの?」って津崎に聴いたり、痛いところを突いてきます。

 

しかも天気が大荒れで帰りの電車がないということで、津崎家に沼田さんと風見君が泊まることに(雷見て一人で盛り上がっている百合ちゃんのこじらせてる感がすごい)。

 

寝室にみくりと平匡が寝るとしてどちらが床で寝るか、ゲイの沼田さんをイケメンの風見君と一緒にして大丈夫なのか、とか「あっちもこっちも~」とテンパる平匡。

 

(人の家で手は出さないだろう。というか「男でも女でも手を出しちゃ犯罪でしょ」っていう風見君、ごもっとも!)

 

結局、みくりだけが寝室で、男3人はリビングで雑魚寝ってことで一件落着しました。沼田さんが「では初体験の話を…」ってところで、サクッと平匡が電気を消してたのにはクスッとしちゃいましたね。

 

お互いのことをほんの少し意識し始める

平匡のベッドで眠るみくりは、なんだか平匡に包まれているような、一緒に寝ているような気分になり、なんとなく眠れません。「昨夜は眠れなかった」とは言うものの、本当の理由は平匡に言えず…。

 

そして平匡も自分のベッドで寝るとみくりの香りが残っていて、まるで一緒に寝ているような感覚になってドキドキしてしまいます。「たかが匂い!」「されど匂い…」と、屈しちゃう平匡さんが面白かったですね。

 

お互いが異性としてほんの少し意識したような、関係性も動き出したような描写でした。

 

次回:いよいよ偽装結婚がバレる!?

みくりの匂いにドキドキしてしまった平匡は、動揺を隠せずみくりを避けてしまいます。また、津崎夫婦は偽装結婚ではないかと察した沼田さんは、風見君にもそれを話します。そして、みくりに迫ってくる!?

 

ということで、また関係性が動き出しそうです。三角関係というか…不思議な関係ですね!あー妙にキュンキュンしちゃいます。1週間に1度の癒やしをありがとうございます。

 

 

良かったらポチッとください。
励みになります。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


ドラマ ブログランキングへ

 

aoikara

 

▼関連記事はこちら

aoikara.hatenablog.com

 

▼お仕事のご依頼はこちらまで

20170106193529

保存

保存

保存

保存

保存

保存

スポンサーリンク