読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒フリーライターほぼ無職。

在宅Webフリーライターaoikaraの日常ブログです。

スポンサーリンク

ライター必見!使い分けがややこしい言葉を見直してみた~第1弾~

スポンサーリンク

f:id:aoikara:20160805202401j:plain

 

ライターなのに言葉を知らなさすぎるaoikaraです。

今日のテーマはライターらしく

 

ややこしい言葉の使い分け

 

です。

 

職業柄(こ、この言葉を初めて使ってちょっと感動!)

 

この言葉はどっちを使うのが正しい?

この場合はどちらを使うべきなんだ?

 

ということが多いんですよね。

わからないときはひらがなで書いちゃうクセがあります。

勉強不足ですね…。

 

そこで、今日はよく私が書くときに迷ってしまう「どっちが正しいの?」という言葉を紹介します。

ライターの方、また文章を書く仕事の方は必見ですよ。

 

 

1.あげる(上げる、挙げる)

これは簡単そうで意外と難しい使い分けです。

たとえば「手をあげる」というのはどちらにでも使えます。

 

手をげるのは言葉の通り物理的ににあげること。

また、暴力的に(叩くとき)も「親が子に手を上げる」と使います。

 

一方手をげるは、いわゆる挙手。

注目してください、当ててください、という意味があります。

 

  • 上げるは物理的に(目に見える形・数値で)上昇したとき
  • 挙げるは物理的+何か意味があるとき

 

と考えると良いですね。

では「例をあげる」はどちらでしょう?

物理的に上昇する、ことではありませんよね。

意味があることです。

従って「例をげる」が正解になります。

 

2.あたたかい(温かい、暖かい)

意味も同じような温かい、暖かい。

この違いは逆に意味、反対語を考えてみるとわかりやすいです。

 

温かいという熟語を考えると、温水や冷水、温床や冷床など、冷たいが反対語です。

暖かいという熟語を考えると、寒暖差というように、寒いが反対語です。

「あたたかいってどっち?」と迷ったときは、その反対は「冷たいor寒い」なのかを考えてみるとわかりやすいです。

 

たとえば、人の心があたたかい、これってどっちでしょう?

冷たい心とは言いますが、寒い心とは言いませんよね。

従って正解は、人の心が温かいとなります。

 

また、温かい⇔冷たいと感じるのは「体の一部

暖かい⇔寒いと感じるのは「体全体」という特徴もあります。

先ほどの心が温かいのも心という一部分ですよね。

 

というわけでまとめると

 

  • 温かいは冷たいの反対。体の一部で感じる。
  • 暖かいは寒いの反対。体全体で感じる。

 

絶対ではないですが、このように覚えるとわかりやすそうです。

 

3.おりる(降りる、下りる)

これもまた似た言葉ですね。降りる、下りる。

こちらも反対の言葉を考えてみるとわかりやすいようです。

 

降りるの反対は乗る。乗り物やエレベーターなどから降りるときに使われます。

下りるの反対は上る。階段を下りるときなどに使われます。

 

また、

降りる=外れる、という意味もあるので「役職をりる」「主役をりる」という使われ方もします。

下りる=(物理的に)下がる、という意味もあるので「幕がりる」という使われ方もします。

 

まとめると

  • 降りるは乗るの反対語。外れるという意味もある。
  • 下りるは上るの反対語。下がるという意味もある。

 

ちなみに乗り物の場合は降りる、下りる、どちらでも良いようです。

降車、下車、どちらも使いますよね。

 

4.かたい(硬い、堅い、固い)

これ、最近ややこしいな~と思っていた言葉です。

前も解説したことがあるはずなのに、すぐに忘れてしまいます。

これも反対語を考えて、物理的な意味と精神的な意味を考えてみるとわかりやすいです。

 

  • 硬いの反対は軟らかい。力強い性質(水、球)、こわばっている様子(直)などを現します。物質のさ、精神的なぎこちなさがあります。
  • 堅いの反対はもろい・弱い。中身がしっかり詰まっている様子(い材質、いパン)、手堅く確実な様子(実、持)を現しています。材質としての堅さ、精神の強さや心の安定感があります。
  • 固いの反対は緩い。しっかりと固まり(凝)、揺るがない(友情はい)ことを現します。人の精神的な強さがあります。

 

これはそれぞれの場合がどういう意味なのか、考えながら当てはめる必要がありますね。

たとえば「意志がかたい」

 

まず精神的なことですよね。

硬いの精神的なぎこちなさはない。

堅いの手堅く確実な様子はある。

固いの揺るがない様子もある。

 

ということで、意志がい・意志がい、と2つOKです。

逆に「緊張してるな?かたくなるなよ~」というのは、精神的なぎこちなさなので「くなるなよ~」ですね。

 

というわけでとりあえず4つ、ご紹介させていただきました。

まだまだあるので分けて解説しますね。

わからなくなったときはこの記事を見ます(笑)

 

▼参考にさせていただいたサイト

xn--j9j243ljipfhp.biz

www.nhk.or.jp

www.chigai.org

xn--n8j9do164a.net

次回もお楽しみに♪

 

良かったらポチッとください。

励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村


フリーライター ブログランキングへ

 

aoikara

保存

保存

保存

スポンサーリンク